京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

【中級者向け】スカラーアレンジ楽譜「春の童謡」をご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、春の童謡の楽譜をご紹介したいと思います!

1つ目の曲は、スカラーが大好きな曲「早春賦」です。

早春賦のピアノ曲は流れるような印象を受けますが、
それは、左手のアルペジオが影響しているのかなって思います。

ちなみにアルペジオっていうのは、
和音を低い音から順番に駆け上がっていく音型のことを言います。

なので、音が上に行ったり、下に下がったりするので、
流れるように聞こえるんですね!

で、こちらの「早春賦」の楽譜を販売中ですので、
ぜひ弾いてもらえたらと思います。

早春賦

【楽譜サンプル】

【音源】




もう一つは、「どこかで春が」です。
タイトルだけですと、イメージが湧かないかもしれませんが、
コロナ前の旅のCMで流れてましたー。

この曲は、厳しい冬も峠を越え、あちこちで生まれ始める春の息吹が感じられる早春の歌とされています。
(世界の民謡・童謡から)

どこかで春が

【楽譜サンプル】

【音源】




お値段

1曲770円(税込)
指番号付きの楽譜に、弾き方動画(鍵盤を上から撮影した動画)が付いています!

申し込み方法

ご希望の曲のタイトルを明記して下記宛にメールしてください。
折り返し、こちらから振込先をお伝えいたします。
振り込みの確認ができましたら、楽譜をデータにてお渡しいたします。
【メルアド】akoakokumigo7★gmail.com
※★を@に変えてください

※メルマガ読者さんは、スカラー宛に直接返信してくださいませ!

注意点!

楽譜は郵送していません。データでのお渡しですので、ご自身で印刷をしていただけたらと思います。
また、楽譜は中級者向けですブルグミュラーの「貴婦人の乗馬」や、「エリーゼのために」が楽に弾けるぐらいの方におすすめです。メロディーが和音で弾ければ大丈夫だと思います。

童謡の曲はどれだけ時間がたっても色あせない。
おじいちゃん、おばあちゃん世代だけじゃなくて、
小さい子どもたちにも聞かせてあげたいなっていつも思ってます。

最後までお読みくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール


はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。

プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031