京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

ワードプレスをもう一つ作る「コクーン」でやる!

ワードプレス構築
一番最初からの手順

【ワードプレス準備編】

・Gmailアドレスの作成 →すでにあるとのことなので作業は不要です

アドレスは複数あった方がいい。
私は設定や契約などと、読者さんからの問い合わせメールは別にしている。

・レンタルサーバー契約(1年更新)→ここが重要ポイントです

初期ドメインを使うこともできるが(これは独自ドメインではない)、
別途有料で、独自ドメインを取得する方がいい。ただやけど、グーグルアドセンスに登録するには、
独自ドメインじゃないといけない。だから独自ドメインの方でブログを運営する方がいい。

・永久無料ドメイン取得&サーバーとドメインの紐づけ&SSL化 →ここも大事です

追記、エックスサーバーでドメイン永久無料でできた!「.COM」で、念願のSがついてるアドレスをゲットできた。
1年間のサーバー契約、ドメイン料年間1650円が永年無料なのでうれしすぎる。ちなみにムームーは値上げして、年間1728円になった。X10のスタンダートで申込済み。やった!

・FTPソフト(ファイルジラ)のインストールと設定 →急ぎではないのですが、ものすごく重要なところです
ブログに画像やデータをアップするときに必要なソフト

試しに接続したらできたので、これでOKなはず。2021.11.11

【ワードプレスのインストール編】

・ワードプレスのインストール →大事な作業です!!
エックスサーバー上にワードプレスのインストールすることで、
ブログが書けるようになります。

・ワードプレスの初期設定
※初期設定が6項目あるのですが、その中でも一番大事なのは、
「パーマリンク設定」のところです。ここは先に、設定しておいてください。

※3投稿設定の「更新情報サービス設定」は、別でやりますので、
今は飛ばしてください。

ワードプレステーマをどうするか?【要相談!】

ワードプレスのテーマをどれにするかでご相談です。
ワードプレスのテーマ(テンプレート)と呼ばれるものがあって、
テンプレートは有料・無料のものがたくさんあります。
(ブログの型がたくさんある、みたいな感覚です)

例えば、私のブログなら、「ローグ」というテーマの、
テンプレートを使っています。
(サンプル)
WordPressテーマ「logue (tcd020)」 | シンプルで可愛いブログが構築できるワードプレステーマ「ローグ」デモサイト 
これは有料で9,000円ほどします。

当時は、無料のいい感じのテンプレートがなかったため、
有料のものにしましたが、
今は無料でとても良いテンプレートがあります。
その無料テンプレートが「コクーン」と呼ばれるものです。
コクーンは、良い面がたくさんあって、
・使いやすい
・複数のデザインが用意されていて簡単に変更できる、
多くの人が使っているのでつまずいたときにネットで解決しやすい
という面があります。
使っている人が多い、というのはすごい魅力です!
(ちなみに、私のはあまり使っている人がいないため、
操作方法がわからないときに、割と不便なのです(^^;))
コクーンはこんな感じのサイトです。
Cocoon | WordPress無料テーマ (wp-cocoon.com)
実例はこんな感じです。
かなりカスタマイズされているものですが、土台は同じです。
まるみな おでかけ旅memo (maru-mina.com)
ブログのデザインは凝りすぎても良くないのですが、
好きなデザインの方が愛着も湧きますし、良いかなと思います。
私の場合は、できるだけシンプルにしたいということで、
ローグを選びました。
なので、まとめますと、
無料で多くの人が使っているものが安心するからコクーンにしたい
・コクーンのデザインがあんまりなので、他のデザインも知りたい
・私と同じローグにしたい
テーマをどうしたいかご意見お聞かせいただければ幸いです。

【テーマcocoon導入編】

・「コクーン」インストール方法
※ここは作業通りにしていただければ、問題ないかと思います。

・「コクーン」の初期設定
※「アクセス解析設定」でサイト管理者はアクセス解析含むチェック外してるから大丈夫

※初期設定は、ひとまず1,2だけやっていただいて、
「3 その他の設定項目の説明」は必要になったときにやればいいので、
今は、こんなのもあるんだと思っていただければ大丈夫です。

導入するべきプラグイン編

プラグインとは便利な機能のことです。
コクーンに入っていない機能を別付けしていきます。

結構項目があり、ややこしいものもあるので、
説明文をじっくり読みながら、落ち着いて丁寧にやってみてください。
プラグインは良くバージョンアップされるので、一部、画面通りのフォーマットでない可能性がありますので、
注意してくださいませ。

・Akismet スパムコメントから守る(youtube動画です)

アキスメットは¥0(無料)にすれば大丈夫です。

・WebSub/PubSubHubbub ブログ記事をGoogleに早くインデックスさせる

・TinyMCE Advanced 記事作成が便利になる

・Broken Link Checker リンク切れを事前にチェックする

・Table of Contents Plus 記事に目次を付ける

・Contact Form 7 問い合わせフォームを作る

・WordPress Popular Posts 人気記事を表示させる

以上、プラグインの導入が終わったら、
あとは、アナリティクス(アクセス解析)の導入でひとまずワードプレス構築作業は終わります。

2021.11.19ここまでできた。疲れたからやめる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

導入するべきプラグイン編が終わりましたので、
次は、SEO対策・アクセス解析編に行きます。

アクセス解析編が終われば、ワードプレスの初期構築は終わりです。
ですが、ここもちょっとややこしいので(^^;)、
がんばってやってみてくださいませ!

【SEO対策・アクセス解析編】

・Googleアナリティクスを導入する(動画)
慎重にしてほしいところ。
これはブログにアクセスされた際の、PV数、直帰率、滞在時間など、いろんなデータを見ることができます。

アクセスを増やすときの対策に使います。

動画で説明されていますが、
アナリティクス登録後、トラッキングIDを紐づけます。
コクーンでの紐づけ方法は以下を参考にしてくだい
トラッキングIDの貼り付け方(コクーンの場合)

・Googleサーチコンソールを導入する
慎重にしてほしいところ。
サーチコンソールも、どんなキーワードで検索されたとか、
アクセスの分析に使います。
ここは記事や動画じゃなくて、以下の文章でお伝えしています。

サーチコンソールにアクセスする。
①「ログイン」→グーグルアカウントでログイン(アカウントを選択)→
②Google Search Consoleの「URLプレフィックス」欄に、自分のサイトを登録します。
・登録したいサイトのURLを入力(例えば、https://sample.com)。
・【継続】をクリック。
③「所有権を自動確認しました」(緑の表示)の表示がされる。右下の【プロパティに移動】をクリックする
④これでサーチコンソールへの登録が完了

サーチコンソールへの登録が完了したら、
これもSEO対策なのですが、
サーチコンソールに「サイトマップ」を登録することもやっておいてください。
これに登録すると、グーグルの検索エンジンで自分のブログを見つけやすくしてもらうメリットがあります。
ちなみにサイトマップは、「Google XML Sitemap」というプラグインを使います(ちょっとややこしいかもしれませんがやっておいてください)。

「Google XML Sitemap」を使って、サーチコンソールにサイトマップを登録する方法。
(動画)
https://youtu.be/nHfMWNovLuE

ここまでが、グーグルサーチコンソールを導入するまでです。

・アナリティクスとサーチコンソールを連携する
ここは簡単。
2つを連携させることで、より詳しいアクセス解析結果を見ることができます。

・Ping送信サービス「PINGOO!」を設定する
これをやっておくとブログ更新のたびに、
自動でGoogleに通知が行くようになり、お客さんに記事を見てもらいやすくします。

「PINGOO!」への新規ログインが必要になります。
無料で作れます!

【cocoon初期設定(カスタマイズ)】ブログの設定

ということで、ブログの設定をやっていきますね!
以下の動画を参考に作ってみてください。

●メニュー設定とトップ画面の画像入れ
※こちらの動画ですが、ワードプレスがバージョンアップされてちょっとレイアウトが違うかもしれません。
大まかな設定は同じなので、こちら参考になさってください。




※プライバシーポリシーですが、
ひな形を作ってあるので、こちらを参考にしてください。よくわらかないようでしたら、そのままコピペしていただいても構いません。
プライバシーポリシー | 自分の好きなことでご飯が食べられる! (pianosukara.com)
※サイトマップですが、私は入れていません(あってもなくてもどちらでもいいです)
※アピールエリアですが、事前準備として、ワードプレスの中に写真をアップロードしておいてください。
固定ページ、左上「メディアを追加」「ファイルをアップロード」、ここにデスクトップに用意しておいた、
写真をアップロードするといいです(ドラッグアンドドロップで簡単にできます)
※ブログに入れる写真は、横長がおすすめ
※ブログに使う写真で、無料のフリー素材サイトがあるので、ご紹介しますね。
ほとんどのブロガーさんはこれを使ってはります。
写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

あと、個別に設定しなくても「スキン」を使えば好きなテンプレートでできます。
いくつもあるので迷いますが。ちょっと試したことがないので、何とも言えませんが、情報だけお伝えさせていただきました(添付あり)。

●サイドバーの設定方法
ブログの右側に表示されているものです
レイアウトが若干違いますが、やり方は同じなので、やってみてください。




●投稿画面の使い方、画像アップ方法など
投稿画面がこれにするとよいです。変更の仕方の記事。

公開までの基本的な手順はこちらを参考にしてみてください。




試しにいろいろと記事を書いてみたりしてください。

 

プロフィール


はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。

プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31