京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

【1~3弾セット】はんなりピアノ動画レッスン【初級編】のご案内

憧れの有名な童謡・クラシックピアノを
こっそり家で弾いてみたいあなたへ。

生徒さんのために作ったオリジナル楽譜で、
ピアノのある生活を始めませんか!

楽譜が読めないまま年を重ねてしまったけれど、
憧れの曲を両手で弾けるようになりたい・・・!
ピアノを生涯の趣味にしたい・・・!
子どものころにやめてしまったピアノをもう一度やり直したい!

と思っていませんか?

だけど、初心者用の楽譜を買ってはみたものの何をどう始めたらいいのか分からない。
かといってピアノ教室に習いに行く勇気もない。
家でこっそり、練習方法が知れたらいいのになあ・・・。

そんなあなたのために、オンラインピアノ教室「大人初心者向け~はんなりピアノ動画レッスン♪」を開くことにしました。

はんなりピアノ動画レッスンとは?

「はんなりピアノ動画レッスン」とは、
「実際に私のピアノ教室の生徒さんが弾けるようになるまでの流れ」を動画にしてある、オンライン教材です。

スカラー手作り楽譜と、弾き方動画、それと一番大事な練習方法がわかる動画をお渡ししています。

動画はスマホやiPadで見ることもできますので、ピアノのそばに置いて練習することができるのでとっても便利です!

曲目は、
第1弾、「埴生の宿」、「遠き山に日は落ちて(家路)」、「アメイジング・グレイス」
第2弾、「峠の我が家」、「ブラームスの子守歌」、「アニーローリー」
第3弾、「大きな古時計」、「愛の喜び」、「カノン」

音大を出ていない、京都育ちのピアノ講師です^^

スカラーです。
京都生まれ、京都育ちです^^
音大は出ていなくて、あるのは、ヤマハグレード認定講師の資格だけです。
今はピアノ講師をしているけど、かつては13年間会社勤めをしていました。

私は小学4年生からピアノを習い始めました。ピアノを始めるには遅かったと思います。
小学4年生でピアノ教室に通い始めて、20歳まで趣味で弾いていたこともあって、初見力、音感がありません。
例えば、楽譜をぱっと見せられても、すぐに弾くことができません。また耳が良くないので、音の聞き取りがとにかく苦手(汗)。耳コピーもほんとに苦手です。人の数倍時間をかけないとできません・・・。

練習してもうまくならない!

しかも、ある時から、練習をしてもうまくならない日々が続きました。
弾けない箇所を何十回弾いても、何時間弾いても、一向に弾けるようにならないんです。
今まで「練習をしたらその分だけ上手くなる」を信じ切っていた私は、時間をかけたら弾けるようになると思い、指がくたくたになるまで練習をしました。
でもダメでした・・・。

でも、あるピアノの先生との出会いで上達しなかった理由がわかったのです。

ズバリ「練習の仕方が悪い!」です。

私は間違ったやり方のまま、ひたすらに練習をしていたのです。今思うと、かなり無駄な時間を費やしていました。この事実を知ったときはかなりショックでした。
その先生との出会いで、短い時間でも正しい練習方法でやれば上手くなることがわかったのです。
それからは、少しずつ、自分の演奏に自信が持てるようになっていきました。

そんな経験もあり、引っ込み思案であがり症の私ですが、練習方法を変えれば弾けるようになることを伝えたくて、ピアノ教室を始めました。

私のところに来てくださる方は、「プロは目指していないんです。趣味で楽しみながら弾けたらそれでいいんです」という方ばかり。ある生徒のお母さんは、「(子どもが)楽譜が一人で読めて、両手で弾けるようになったら充分なんです」とのことでした。

私の生徒さんに、60代の主婦さんがいらっしゃるのですが、この方は両手で弾くことがとても苦手でした。片手では弾けるのに、両手になると急にパタッと弾けなくなり、つっかえては止まりの繰り返しでした。本人もとてもしんどそうでした・・・。

で、どうにかこの方にピアノが弾けるようになってほしくて、かなり細かく練習方法についてをお伝えしました。すると猛練習の甲斐もあって、数か月後にはなんとスラスラと両手で弾けるようになったのです! それからは、ご自分で練習の仕方がわかったのか、レッスンではほとんどつっかえることなくなりました。

後日、主婦の方がこんなことをおっしゃってくださいました。
「練習のやり方を変えたら少しずつ弾けるようになりました。ピアノと向き合う時間が楽しくなりました。」とのこと。

練習方法をあなたに伝えたい

そんなふうに、実際にピアノ教室に来てくださった人は両手で弾けるようになり、楽しくピアノを弾く毎日になっています。

過去の私のように、ただやみくもに時間が過ぎていくような、もったいない練習はしてほしくないんです。もし、これを読んで下さっているあなたが、「何回も練習しているのに弾けない・・・><」のであれば、今すぐにでも伝えたいくらいです。
だけど、「京都は遠いから通えない・・・」、というお客さんからメールを頂きました。

「まるで個人レッスンですねとっても丁寧なアドバイスをありがとうございます (*^^*)お近くだったらレッスンを受けたい所ですが、遠方なのが残念です (^_^;)」

「特別うまくならなくてもピアノを生涯の趣味にしたいです。できるならスカラーさんのもとで習いたいが、通える距離ではないため残念(笑)」

「こういう風に教えてくれる人がいたらなあ!と思いました。京都弁なのもとても素敵でございます!(中略)万一東京近辺に引っ越されて東京近辺で教室開かれる際には(そんなことは無いでしょうけど笑)ご一報くだされば生徒になります!」

しかも、ブログで発信していたら、「解説がわかりやすい。かなりのアドバイスをいただいていて勉強になりました」というような声まで頂いたのです。
ということは、習いに来られなくても、オンライン講座でお伝えすることが出来るのでは?と思い、今回、そのやりとりをもとにして、お家で一人こっそり始められるオンライン教材を、あなたにお届けすることにしました。

はんなりピアノ動画レッスンの魅力は?

このオンライン講座では、
「実際に私のピアノ教室の生徒さんが弾けるようになるまでの流れ」
を全てあなたにお伝えします。

独学のための教材は市販やインターネット販売を含めて、色々ありますが、「実際にどうやって練習したらよいのか?」というところが、書いていないことが多いのです。

よく読者さんから、「〇〇が弾けない。どうやって弾いたらいいんですか?」というようなお問い合わせをいただくことがあるのですが、その場合は、練習のやり方についてお伝えすると、「なるほど、そうやって弾くんですね」と、納得してくださいます。
私も同じような経験があるからわかるのですが、模範演奏だけでは分からないことが多いです(*_*)

また練習方法を間違えると、がんばって練習をしてもいっこうに上達しなくなってしまいます。

なので、私は弾き方の動画だけじゃなくて、「右も左も音は分かった、じゃあ実際にどうやって練習したらいいの?」というような練習方法まであなたにお伝えしたいのです。

市販の楽譜とどこが違うのか?

スカラーの楽譜は、初心者さん楽譜独特のつまらないアレンジではなく、音色を味わってもらえるような音の配列にしていて、かつ弾きやすくなっています。

例えば、市販で売っている初心者さん用の楽譜って、簡単すぎたり弾きにくかったりしませんか?
例えばこういう楽譜

赤丸の箇所ですが、左手の伴奏が、今まで同じ形で進んできたのに。ここで急に1拍目がお休みになるんです。
お休みの箇所って意外に弾きにくくて、しかも1拍目がお休みになると、さらに弾きにくいんですよね。しかも響きも単調です・・・。

スカラーの楽譜です。

1拍目のお休みをやめて、冒頭から同じ調子で進めるので、かなり弾きやすくなっています。また、ファ♯→ファ♮にすることで、音の進行に深みがでるようにしました。

教材のポイント

複雑なリズムを弾くのって大変ですよね(><)。なので私の教材では、わかりやすいように食べ物の言葉に置きかえて弾いていきます。「ラーメン ラーメン たべたい たべたい」です(笑)。


また、両手で弾くときに、右のどの音のときに左手を弾くのが分からなくなるときがありますよね。なので、左右の音がどのタイミングで合うのかを楽譜に書いていますし、その辺りは動画で詳しくお伝えしています。

解説付きの動画

スカラーが大事にしているのは、まったくの初心者さんがピアノが弾けるようになるためにという思いで作っているところです。

なので、当たり前すぎて説明を省略しがちな楽譜の見方からお伝えしていきます。また、市販の本とは違って、動画で解説していくので、手の動かし方や弾くときのポイントなどがわかってもらえるかなと思います。まさにピアノ教室で教えている順番でお伝えしています。
※「大きな古時計」一部抜粋

両手でスラスラ弾けちゃう練習動画

実は、上記の解説付の動画を見ても、「概要はわかったけど、じゃあ、いったいどこからどんな風に練習をしたらよいの?」とおっしゃる方は少なくありません。

なので、スカラーは、どんな内容でどんな風に練習をしたら良いのかがわかる、練習メニューを記した動画を作りました。
それが、「両手でスラスラ弾けちゃう練習動画」というものです。

ピアノの上達の最大のポイントは「正しい練習方法」にあります。
ただやみくもにたくさん弾けば上達をするというわけではないんですね。
なので、具体的にどういう順番でどこに気をつけて進めたらいいのかについてお伝えしていきますね。
※「大きな古時計」一部抜粋

ここまでがこの教材の概要です。何となく分かってもらえましたでしょうか(*^-^*)

ではこの3弾セットで何が弾けるようになるかをお伝えしていますね。

収録曲はこちら

【第1弾】
・埴生の宿

・遠き山に日は落ちて(家路)

・アメイジング・グレイス

【第2弾】
・峠の我が家

・ブラームス子守歌

・アニーローリー

【第3弾】
・大きな古時計

・愛の喜び

・「カノン」

特典をお届けします

特典①サポート付き

購入から半年以内であれば、1曲が弾けるようになるまで、何回も質問してくださって大丈夫です。
練習方法をお伝えしても、それでも「よくわからない!」とおっしゃる方もおられるかもしれません。
なので、そんな方のために、サポートをつけさせていただきます!
※もちろんすべての曲に対してサポートがつきます。

基本的にはメールのやり取りになりますが、言葉で伝わりにくい場合は、あなたのための動画をお作りします☆彡 これで途中で挫折することなく、楽しく続けていけると思います。

購入者さんからうれしいメッセージをいただいたのでご紹介させていただきますね。

(Mさん・女性)
アドバイス動画をありがとうございます。
教えて頂いた事は、どの箇所もとても分かり易く丁寧に教えて頂いて嬉しいです。
なるほど!と、ひとつひとつに頷いてます。

動画を送るときはもう少しうまくなってから送りたいなと思ったんですが。
先生がまずほめてくださって、五十代になっても褒められるとうれしいです( ´艸`)
アドバイスに従い練習して上手に弾きたいです。
今日は遅く帰りピアノが弾けなかったので、明日から先生に教えて頂いた練習法で
始めてみます。

(Yさん・女性)
自分のピアノを、誰かに聴いてもらって、そして評価してもらうのは初めてなので、とても嬉しかったです
盛り上がりを考えて弾くと、きっともっといい感じに弾けるんですね。その点留意して、練習してみます。
ビデオでスカラーさんのお顔を拝見して、注意もして頂いて、今までよりもずっと「スカラー先生」を身近に感じることが出来ました。やはり先生にOKを出して頂けると、とても安心します。

(Kさん・女性)
添削ありがとうございます。小学生の時にやめていたから、ただ弾くことだけの練習しかしていなかったことを
スカラーさんに教えてもらえて気が付きました。
あと急に早く弾く癖があるみたいですか。添削何回も見て、治す練習します。
今は、ピアノを弾けることが楽しいです。

特典②「月光」(ベートーベン)の楽譜をお届け!

あの憧れの名曲ベートーベンの「月光」をお届けします。タイトルは、「ハッタリで弾く月光」です!(笑)。ハッタリでプロっぽく弾いてみましょう。いい感じに弾くコツも動画でお伝えしています。
「月光」

※音源はこちら

 

特典③シークレット特典

ご購入いただいた後、何が送られてくるかは秘密です(*^^*) 楽しみにお待ちくださいませ。

 

いくらで買えますか?

このオンライン講座では、実際にピアノ教室に通っている生徒さんにお伝えしている内容をそのままサポート付きでお届けいたします。
この全9曲をピアノ教室で習うとしたら、最低でも6カ月はかかると思います。
そうすると、単純計算でも、月謝9,000円×弾けるようになるまで(仮に6カ月)=およそ54,000円になります。

でも、今回はオンラインということもあり、

「大人初心者向け~はんなりピアノ動画レッスン♪1~3弾セット」を、39,600円(税込)でお届けしたいと思います。

ですが、もっともっと気軽にピアノを楽しく始めていただけたらなぁ・・・という想いから、
期間限定で19,800円(税込)でお届けしたいと思います。

【申し込み先】
下記のリンクをクリックして、購入手続きをしてください。
【1~3弾セット】はんなりピアノ動画レッスン

※39,600円 ⇒ 19,800円(税込)

あなたのずっと叶えたかったピアノの夢を、私と一緒に叶えていきませんか。

受講者さんからの声です(*^^*)

NHKの空港ピアノが好きで良くみていました。
中には定年してから始めたという方がおられ、自分でもできるかといろいろサイトを見ていました。

するとスカラーさんの指のトレーニングを見つけ(こうやれば上達するという道筋がとても分かりやすかったです)、次に何をしたらいいのかと思っていたら、この教材のことを知り購入しました。

毎日少しずつ練習しています。妻にも少しずつ上手になってるねと言ってもらっています。と言ってもまだ初めて1週間なんですけど。ピアノは本当に初めてですが、続けて行けたらいいなと思っています。

スカラーさんの優しいお声が好きです。教材でお顔が見れて嬉しかったです。声のイメージとぴったりでした。Nさん(57歳男性)

今年70歳になって、今までやりたかったことに取り組んでみようと思い立ち、10月からようやく念願のピアノ入門となった次第です。

初心者向けのごくやさしい譜面を弾こうとしてまったく左手がついて行かないことが分かりました。YouTubeでいろんな入門動画を見ているうちにスカラーさんの動画に行き当たり、説明が分かりやすいのと、京都弁の響きが心地よいことから、はんなりメルマガに登録し、すぐに動画レッスンを申込ませていただきました。

特典として送られてきた「指のトレーニング」が大変ありがたく、左右の指が独立して動くようになるための導入訓練として入門者には最適なものだと思います。Mさん(70代男性)

丁寧な動画でスカラーさんが分かりやすく説明して頂いているので練習を進める上でとても助かります。特に両手を合わせていく手順がとても良いです
博さん(40代男性・会社員・ピアノ歴2年~4年)

高校生の吹奏楽を聴く機会があり感動をして、急に楽器を演奏したくなりました。今さら恥ずかしくて教室に通う気は一切ありませんでしたので、家でこっそりと練習できる手段を探していました。購入しようと思いネットで検索をしていたところ、スカラー先生の親切丁寧な回答に感銘を受けて教材の購入を決断するに至りました。

ど素人でも理解しやすいように説明されているのが良いです。弾くことを練習しながら説明動画で音符などのことも覚えていけますし、右手と左手のリズムの取り方なども動画に収録されていることを素直に繰り返していて、それで実際に弾けるようになってきています。
ふぃぼなっちさん(40代男性・自営業・ピアノ歴なし)

動画がYouTubeで見られるので、スマホをピアノのそばに置いて見ながら練習ができます。丁寧でゆっくりな口調で説明してもらえるので、やさしい人柄を感じました。両手であわせる練習はとても参考になりました。ありがとうございました。
幸子さん(60代主婦・ピアノ歴数カ月~1年未満)

初心者だと譜面にある指番号の指の動かし方が分からない時が多々あるのですが、教材ではそれを確認しながら練習出来るところが良いです。あとは練習の成果を動画を送れば添削してもらえるところが良いです。

1番の収穫は一つの曲にひと月以上向き合えた事です。これは大きな自信になりました。初心者用の楽譜なら諦めずに練習すれば必ず弾けるという手応えを得る事が出来ました。
純さん(40代男性・自営業・ピアノ歴数カ月~1年未満)

動画レッスンは、イメージがつきやすくて良いです。
自分一人でテキストと向き合ってると、何か根本的なところで間違ってないか、とかいろいろ不安になります。習いに行けば良いのでしょうが、なかなかいろいろな理由で行きづらいので、こういうレッスン形態はとてもありがたいです!
渡邊さん(30代男性・ピアノ歴数カ月~1年未満)

お悩み解決Q&A

Q:楽譜が読めない人でも弾けますか?
A:もちろん大丈夫です。楽譜にはドレミ表示と指番号も書いていますのでご安心ください

Q:どれぐらいの期間で弾けるようになりますか?
A:もうこれは人によります!
一度やったことがある方なら、1~2週間ほどで弾けると思います。まったく初めての方であれば、1~2カ月ぐらいでしょうか。ただ日々コツコツ練習をしないと上達はしません・・・。

Q:これからピアノを買います。32や44の鍵盤数でも大丈夫ですか?
どちらも鍵盤数が足りません(>_<)。
最低でも61鍵盤(=5オクターブ)以上のものをご用意くださいませ。
ちなみにですが、ゆくゆくは「エリーゼのために」が弾きたいとお考えであれば、7オクターブが必要なので88鍵盤(アップライトピアノの標準数)が必要になります。

Q:パソコンがないのですがダウンロードできますか?
iPadやスマホからでもダウンロードは可能です。ただしスマホからダウンロードする場合は、「@i.softbank.jp」や、「@ezweb.ne.jp」などの携帯アドレスだと容量オーバーで届けることができません。なのでスマホの場合ですと、「@gmail.com」等のパソコンのアドレスにしてください(個人的にはパソコンやiPadをご用意されるのが確実です)。ご自分で判断がつかない場合はスカラーにご相談くださいませ!

地道にコツコツ続けられる人はピアノに向いている!

ピアノは鍵盤さえあれば、誰でも簡単に始めることができるけれど、続かない人が多いのも現実。
だから私は、「あなたもすぐに簡単にピアノが弾けるようになりますよ!」とは言いません。
だって、ピアノは練習をしないと上手にはならないから。で、結構「泥臭い作業」です。
時には、うまく弾けなくて「うわぁぁぁ~~!!」と発狂したくなるときがあるかもしれません(笑)。
でもこれだけは言えます。

「練習した分だけ上手くなります」(もちろん正しい練習の仕方をしないといけませんが・・・)

そして、そして、練習はあなたを裏切りません!

なので、物事を地道にコツコツできる人はピアノに向いています! そして、ある日、「あっ、上手くなっている」と気づくことができると思います。それは、たまたまでもなんでもなく、これまで地道に練習をした成果の賜物なのです。昨日より今日、今日より明日上手に弾ければそれでいいんです。焦る必要はないですよ(*^^*) 地道にコツコツ始めてみませんか!

教材のダウンロード方法

ダウンロード方法が少々複雑ですので、こちらに手順を書いておきますね。
手順①ご案内しているダウンロードの青いリンクをクリックする

手順②メールアドレスを入力する

手順③「ダウンロードはんなりピアノpdf」をクリックする

手順④さらに青いリンクをクリックする(このあたりがややこしいです(;´∀`))

手順⑤名前とメルアドを入力する(作業はここまでです)

手順⑥先ほどの画面から送信したのと同時に、
タイトルが【「はんなりピアノ動画レッスン♪」教材をお届けします】というメルアドが届きます。
もしそのメールが届かないようでしたら、迷惑メールに入っている可能性が高いです。

手順は以上です。

まとめ

【1~3弾セット】大人初心者向け~はんなりピアノ動画レッスン♪
<教材>
【第1弾】
・「埴生の宿」
・「遠き山に日は落ちて(家路)
・「アメイジング・グレイス」
【第2弾】
・「峠の我が家」
・「ブラームス子守歌」
・「アニーローリー」
【第3弾】
・「大きな古時計」
・「愛の喜び」
・「カノン」

<特典>
・特典1「サポート付き」※購入から半年以内
・特典2「月光(第1楽章)ベートーベン」
・特典3「シークレット特典」

【申し込み先】
下記のリンクをクリックして、購入手続きをしてください。
【1~3弾セット】はんなりピアノ動画レッスン

※39,600円 ⇒ 19,800円(税込)

一緒に楽しく憧れのピアノのある生活を叶えましょう☆彡

※第1弾のみはこちらです。