京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

2015年 11月

(無料楽譜付き)簡単!「ハッピーバースデー 」のピアノ伴奏の弾き方

スカラーです。 今日は、私の誕生日です^^ 秋篠宮さまと同じ誕生日です(笑) ということで、(無料楽譜付き)簡単!ハッピーバースデー (Happy Birthday )のピアノ伴奏の弾き方を紹介したいと思います。 記事の一番下に、無料でダウンロードできる楽譜があります。 良かったら…

2015年京都・毘沙門堂(びしゃもんどう)の紅葉を見てきました!

スカラーです。 今日は、京都の「毘沙門堂」(びしゃもんどう)を紹介したいと思います(今年の11月21日に行きました) 漢字だけでは何と読むかわかりませんよね。「びしゃもんどう」って言いますよ。紅葉がきれいで有名です。 数年前にJR東海の「そうだ京都、行こう」ポスターになったこともあって…

(【4-1】ピアノ初心者向け)ジャズっぽい弾き方とは?~テネシーワルツを例に

スカラーです。 今日は、ジャズピアノのことについてお話ししたいと思います。 「ジャズピアノ」って聞くと、かっこいい!オシャレ!というイメージがありますよね。本物のジャズピアノって、実は楽譜がないんです。楽譜を見て弾いている時点でそれは「ジャズ」ではないのです。どういうことかと言うと、ジャズは…

2015年京都・永観堂 紅葉ですごい混雑でした!

スカラーです。 この連休に、「永観堂」(えいかんどう)に行ってきました。京都の紅葉のベスト3に入ると言われている永観堂。午後は混みこみかもしれないんで、お昼前に着くように行きました。 少し永観堂の説明を・・・。永観堂は、平安時代に、空海(くうかい)の弟が開いたお寺で、もともとは、ストイックに…

簡単!楽譜が読めちゃった!子どもでもわかる音符の読み方その②

スカラーです。 今日は、「その②へ音記号の読み方」についてお話ししたいと思います。 (音符の読み方は人それぞれです。あくまで私が覚えた方法です) へ音記号は、「へ」=ファの音から書き始める ちなみに「へ音記号」の由来を知っていますか? ヘ音記号を書くとき、「へ」=ファの音から書き始めるからな…

初めての「職務経歴書」~書く前に知っておくこと

スカラーです。 先週、ハローワーク主催の、就職支援セミナーに参加してきました。 今日はなかなかヘビーな内容で、参加者も少なめでした^^; 内容は、「職務経歴書の書き方」についてです。ここでは、実際の書き方ではなく、職務経歴書とは何か? 履歴書との違いは何か? 書く前の注意点などをお伝え…

幼児と一緒に楽しもう!お母さんのためのピアノ楽譜~「チューリップ」

スカラーです。 今日は、小さいお子さんを持つお母さんが、子どもにピアノを弾いてあげるためのお話しです。 今回は、「チューリップ」です。 この楽譜は、昔ちょっとだけピアノをかじっていたことがあって、自分の子どもにピアノを弾かせたいんやけど、 どうにも両手で弾けなくて、でも、市販の楽譜や…

また来たくなる地元京都のお茶屋さん

スカラーです。 今日は、また来たくなる地元のお茶屋さんを紹介したいと思います。 家の近所のスーパーの中に入ってるお茶屋さんなんですけど、 グリーンティーがとってもおいしいんです! 今年の夏に初めて行ったのですが、夏場にのどが渇いてた時に、「100円のお茶安いな~」と思って、気軽に入っ…

簡単!楽譜が読めちゃった!子どもでもわかる音符の読み方その①

スカラーです。 今日はピアノ初心者のための音符の読み方を紹介したいと思います。 その①はト音記号の読み方です。 ト音記号は、「ト」=ソの音から渦巻きが始まっている ちなみに、「ト音記号」ってなんでト音記号というか知っていますか? 「ト」=ソの音から渦巻きが始まってるからなんです。英語の「ソ…

京都・修学院離宮の周辺を散歩しました♪

スカラーです。 今日は、修学院離宮の周辺を紹介したいと思います。 修学院離宮は、江戸時代に、後水尾天皇(ごみずのおてんのう)が作ったお庭です。ちなみに奥さんは徳川家の方です。 修学院離宮は予約制なので、「近くまで来たから入ってみようかな」などと気軽に入れるものではありません。ネットかハ…