京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

教え方

幼稚園児に最適!ピアノ教本「うたとピアノの絵本」の使い方

スカラーです。 今日は、「幼稚園児に最適!ピアノ教本「うたとピアノの絵本」の使い方」を紹介したいと思います。 余談ですが、ピアノをまったく触ったことのない初めてのレベルを「導入」という言い方をします。 導入の教材は、楽譜屋さんに行けば、たくさんあってどれを買ったらよいかわからなくなりま…

(新米講師向け)楽譜を見て弾くだけじゃダメ!もっとピアノの鍵盤で遊ぼう!

スカラーです。 今日は、「(新米講師向け)楽譜を見て弾くだけじゃダメ!もっとピアノの鍵盤で遊ぼう!」についてお話ししたいと思います。 最近、子どもたちの教え方で気づいたことがあり記事にしようと思います。 今までの教え方は、自分の力で楽譜を見てピアノが弾けるようになってほしいという思…

(新米講師向け)ピアノを教え始めたらぶちあたる悩み

スカラーです。 今日は、「(新米講師向け)ピアノを教え始めたらぶちあたる悩み」についてです。 この記事は、実際にピアノを教え始めてから読んでもらうと、よりわかりやすいかと思います。 いざ、子どもにピアノを教えてみると、ほんとに難しいんです。 私は、教え出してから、3つのことに頭を…

(新米ピアノ講師向け)両手で弾けない子どものための両手の特訓法

スカラーです。 今日は、(新米ピアノ講師向け)「両手で弾けない子どものための両手の特訓法」についてお話ししたいと思います。 生徒がいよいよ「両手奏」に入る前にやっといた方がよいことです。 「両手奏」ってホントに大変で、ここでつまずいたら、もうピアノが楽しくなくなるし、 教える方と…

(新米講師向け)ピアノの体験レッスン後の初レッスンはどんなことをする? 5才編

スカラーです。 今日は、「(新米講師向け)体験レッスン後の初レッスンはどんなことをする? 5才編」です。 対象の年齢は5歳です。 (さらに…)…

(新米ピアノ講師向け)子どもへの「手の形の教え方」厄介な問題その②

スカラーです。 今日は、「新米ピアノ講師さん向けに、手の形の教え方についてその②」お話ししたいと思います。 (前回その①は、「一番最初に手の形を伝える方法」です。) 指の形がよくないパターンでありがちなのがこれ。「第1関節がへこんでしまう」パターンです。 こういう子の手を直すのは…

(新米ピアノ講師向け)子どもへの「手の形の教え方」どのタイミングで言う?その①

スカラーです。 今日は、「新米ピアノ講師さん向けに、手の形の教え方についてその①」お話ししたいと思います。 最初に言っておくと、どのタイミングで言うかは、「一番最初のレッスンのとき」です。 子どもに「手の形」を教えるのってほんとに大変です。 指導者の本にはこう書いてあります。 …

(新米講師向け)ピアノの体験レッスンで死にそうに緊張したら・・・。

スカラーです。 今日は、「(新米講師向け)ピアノの体験レッスンで死にそうに緊張したら・・・。」についてです。 私はピアノ講師歴4年目のまだまだペーペーな身であります(汗) 楽器店に所属して、毎日何十人教えている人とは違って、家で近所の子どもを数人教えているので、ぶっちゃけ、ピアノを教えるこ…

(小学1年生以上)ピアノの拍子の種類の教え方

スカラーです。 今日は、「ピアノの拍子の種類の教え方」についてお話ししたいと思います。 私は、今ピアノ講師をしていますが、拍子の説明って結構難しいですよね。少しずつピアノを弾くことに慣れてきたなと思ったら拍子について説明します。 (個人的には、ソルフェージュを始めるあたりから教えています)…

(新米講師向け)小3の男の子のピアノの体験レッスンの内容は?

スカラーです。 今日は、「小3の男の子のピアノの体験レッスンの内容は?」についてお話ししたいと思います。 この間、小学校3年生の男の子がピアノの体験レッスンに来てくれました! 最初、お母さんからご連絡をいただいたときに、「小3で男の子かぁ。めずらしいなぁ」と思いました。 (さらに&…