京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノの先生になりたい人向け)何からどうやって教えたら良いかわからない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日も、ピアノの先生になりたい人向けの記事です。

今日は、「何からどうやって教えたら良いかわからなかった」についてお話していきたいと思います。

スカラーが初めての生徒さんを教えていたときのことなんですが、
「さぁ!教えるぞ!」と意気込んだのは良いものの、「何をどうやって教えたら良いかさっぱり分からなかった」のです。

スポンサーリンク

悪循環のレッスン

日々、何だかよく分からないままレッスンを続けて、分かっていなさそうなのに無理やり理解させようとしたり・・・。そして生徒がつまずいても、なんでつまずいているのか分からないから、アドバイスの仕様もない状態やったんです。

スカラーがよく分からないまま教えているので、教わっている生徒さんもよく分かっていない・・・( ̄▽ ̄;)こんな悪循環を過ごしていました。

なので結果として、一番最初に教えた生徒さんには、かわいそうなことをしたと思っています。

初歩の初歩は誰も教えてくれない

スカラーは当時、どうにか現状を打破したいと、指導セミナーに行ったり、本を読んだりいろいろとしました。
だけど、講師歴1年未満の人が参考になるようなものはあまりありませんでした。
初歩的な指導の仕方は省かれて説明されて、正直、「そこが知りたいんやけどっ!!!」と何度思ったことか・・・!結局、初歩の初歩は誰も教えてくれないんやなぁと思ったんですよね。

だから自分で試行錯誤してやっていくしかなかったわけですが、時に間違った方向で努力していたころもありました。
そんなときに、新米講師さん向けの教え方のメソッドのようなものがあったら、どれだけ助かったやろうなと思うんです。

なので、そんな教材がないなら作っちゃえ!ということになり、「ピアノの教え方」の教材を作ることにしたんです。

スカラーは音大は出ていないし、ピアノの指導についてもまだまだ試行錯誤中です。でも、ベテラン講師じゃないからこそ、新米講師さんが悩んでいることに共感できるし、悩んでいることを一緒に解決したいという気持ちがあるんです。

分からないなら学ぼう!

教え方が分からないなら、単純に教え方を学べば良いんです。
知らないことがあれば、知っている人から学べば良いんです。

そうやって学んでいくうちに、だんだんあなた流の教え方が見えてくるかと思います。

 

今日も読んでくださってありがとうございました☆彡

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ
第3弾(クリスマス曲)はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031