京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

ゆっくり練習から始めて、弾けるようになるのが嬉しい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

「スカラーの生徒さん紹介やります!」企画の8人目です。

さくらさん(仮名)です。50代・女性の方ですーー。

今回はさくらさんにいろいろとお話を伺いましたので、
インタビュー形式でお届けしたいと思います(*^^*)

Q、お住いはどちらですか?

長崎県の五島列島(※)というところに住んでいます(※長崎県の西側にある大小140以上が集まった島)。
五島列島は、移住者が年間800人ほど(※下五島が人気)も来て、すごく人気の島になっているんです
私の住んでいるところはまた違うんですけどね(‘◇’)ゞ

仕事は、今は婚活支援をしています。
以前は保育士として働いていたのですが、
今までやったことがないことがしたくて、
今年の4月から地元の婚活支援をしています。

仕事の内容は、例えば、婚活の企画でバーベキューをすることがあれば業者の人と調整したり、
あとはチラシを作ったりなど、運営のお手伝いや企画立案をしたりしています。

参加者さんは男性の方が多いんです。
女性にも来てほしいのですが、女性は婚活していることを周りに知られるのが恥ずかしいそうです。
小さい島なので、あの人はあそこの家のあの人だーってなっちゃうみたいで^^;

Q、ピアノをやろうと思ったきっかけは?

高校3年生のときに、保育士を目指すようになって、そこでピアノが必要になったんですね。
ピアノは、姉がやっていたこともあって小学1年生のときに始めたのですが、半年でやめてるんです。
だから当時のことは全然覚えていません・・・。あのままピアノを続けていたら・・・、と今になって思います。

保育の授業では、いきなり『バイエル』から始めて、
たった2年間で『ソナチネ』まで行ったんですよー(通常は『バイエル』から『ソナチネ』に行くまで4,5年間はかかる)。
もう、表現力なんて後回しで「弾けたらいい」、という状態だったので、
突貫工事みたいに進んでいったんですよね。付いていくのにもう必死でした。

Q、ピアノを再開されたきっかけは?

娘が弾いていたピアノがあって、
娘も独立したし、家にピアノが置いてあったんですよね。
で、せっかくだからピアノやろうかなという気持ちになったんです。

それで先生に習いに行こうと思ったこともあるのですが、
なんせ小さい島なので(;’∀’)、どこに先生がいるかもわからなくて。

で、ネットでいろいろ検索をかけていくうちにスカラーさんの記事を見るようになって、
今まで基礎をやってこなかったこともあって、
先生のゆっくり練習の動画を見ているうちに、

「あーーこういう練習方法があるんだなー」みたいなことがわかってきて
そういう流れでスカラーさんのレッスンを受けるようになりました。
島のネット環境も最近になってようやく整ってきたこともあって、
こうやってオンラインができているんです。

Q、ピアノをやってみてどうですか?

先生の演奏を聞いて、弾きたいと思って、
ゆっくり練習から始めて、弾けるようになっていくのがすごく嬉しいです。

それで、私、島の教会で聖歌の伴奏をしているんですが、
休日にたくさんの人の前でピアノを弾く機会があるので、
ちゃんとうまい指運びをしないといけないなぁと思って練習しているんです。

今までは、平日に20人ぐらいの前で弾いていればよかったのですが、
シスターが高齢化していることもあって、教会の伴奏をする頻度が増えてるんです。
最近は、200人ぐらいの参列者さんの前で演奏することもあるんです。
だから下手な演奏を聞かせられなくなりました(;’∀’)

先生の添削レッスンは、動画を見返せるのもいいですし、
難しい箇所だけ10回、20回でも弾くって言われて練習してみたら、
こんな難しいのでもできるようになるんだなって思うんです。

自分一人だと感じ取れないところを、先生が感じさせてくれる。
どこが一番の盛り上がりなのか、どの音が一番大事なのか、そういう感じ方をすればいいのね!っていうのがわかって嬉しいです。

【動画】「花は咲く~花は咲くプロジェクト」

さくらさんは、「基礎が全然出来てないんです」とおっしゃいますが、とっても素敵な演奏をされます!
では、さくらさんの「花は咲く」の一部をどうぞ。




はい。ここまでがさくらさんのご紹介でしたー。

*********************

今回、さくらさんのお話を伺っていて、さくらさんは「ピアノと繋がっちゃった人生」という感じがしました。
保育士になるためにピアノが必要やった。
娘さんが置いていったピアノがあったから再開した。
ピアノが弾けるから伴奏を頼まれた。

何だか、ピアノと切っても切れない関係になったみたいですよね。
ピアノというものとご縁のある人生やなぁ~と、
そんなことを感じました。

ちなみにさくらさん、今難曲にチャレンジ中!
難しい箇所を弾きこなすさくらさんは素敵です(*^^*)

追伸:さくらさんおすすめの場所(ご自宅から徒歩6分ほどのところにあるそうです)
「まき網漁船団の基地でもありまして、漁船安全航海を願って建てられました。
海に向かい、航海安全を祈るマリア様の御像です!」とのこと。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール


はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。

プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31