京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ初心者向け)テキストが順番通りに進められません(><)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「(ピアノ初心者向け)テキストが順番通りに進められません(><)」についてお話ししたいと思います。

メルマガを読んでくださっている方がこんなことをおしゃっていました。

「『おとなのためのピアノ教本』をやっていたのですが、3の真ん中あたりで全然弾けなくなってしまい、『おとなのためのピアノ曲集1』やることになりました。ピアノ教室に通いはじめて2年半ですが、なかなかうまくならなくて苦労しています」

スポンサーリンク

ちなみに、
『おとなのためのピアノ教本』ってこんな本です。
※ネットからお借りしました

この方の気持ちはとってもよくわかります。
1巻が終わったら、そのまま2巻に行けるって思いますもんね。

けど、ここで知っておいてほしいのは、みんながみんな順番通りにテキストを進められるわけじゃないということです。

なので、この方にこんなお返事をしました。

スポンサーリンク

**************************************

こんにちは!

ピアノ教材っていうのは、だんだんページが進むにつれて難しくなっていくものです。
1巻がクリアできたからといって、すんなり2巻に行けるとは限りません。
例えば、1巻をギリギリで合格した場合は、2巻に行くともっと難しくなります

それよりも(2巻をギリギリの状態でやるよりも)、1巻等々のレベルの曲を(ラクラク)やった方が上達します。
上達のポイントは、「似たようなレベルの本をたくさん弾く」ことなんです。

どんどん本が合格して、難しい曲を弾いていくことではありません!
ピアノの初期は自分が弾けそうな曲をたくさん弾くこと。
数をこなすことが大事です!

そういうなかで、たまに難しい曲にチャレンジしてみたりと、進退を繰り返しながら、上達していくものなんです。

なので、全然へこまなくて大丈夫ですよ^^
細く長く続けていたら、必ず上達します。

今は目に見えて上達してないと思っても、数年後、「あ、できるようになってる!」というときが来ると思いますよ。

日々コツコツ練習しかありません!
がんばってください☆彡
スカラー。

**************************************

ムリに教材を先へ先へ進めなくて大丈夫です。
今弾いている本が難しければ、思い切って、1つやさしいレベルに戻してみてください。
とっても弾きやすくなるのと同時にモチベーションも維持できますから。

「『バイエルの下巻』が半年でクリアできた!」、なんてことは結果論であって、どうでもいいことなんですよ。過程が大事です!!

今日も読んでくださってありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031