京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ初心者)32や44の鍵盤数でも大丈夫ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は読者さんのお悩み相談です(‘ω’)

「ピアノキーボードを探しているのですが、32や44の鍵盤数でも大丈夫ですか?初級~中級ぐらいの曲が弾けるようになりたいです」とのこと。

この32や44鍵盤は、ミニ鍵盤と言われていて、音域がかなり狭いです。
なので、ピアノがまったく初めての方が試し弾きに使ったり、小さいお子さん用に買ったりする鍵盤です。そのため、1カ月もしないうちに飽きて物足りなくなると思うので、わざわざお金を出して買うのはもったいないかなと思います。

実際の音域を見てみましょう。

スポンサーリンク

32鍵盤について

32鍵盤はこれぐらい。
2オクターブ+鍵盤5つ分(ドを含む)
※1オクターブ=13鍵盤で計算

これぐらいの曲を弾きたいのであれば足ります。

でも下のような高い音が出てくる「オーラ・リー」やと弾けません(>_<)

44鍵盤について

44鍵盤はこれぐらい
3オクターブ+鍵盤5つ分(ドを含む)
つまり32鍵盤に1オクターブを増やしたタイプです。

高い音が出てきても弾けます。

でも、下のような低い音が出てくる「カノン」やと弾けません(>_<)

※ちなみにこのブログで紹介している大人初心者向けの「初めてピアノ」曲はすべて32鍵盤あれば弾くことができます(ですがホントのギリギリのサイズで余裕がないので、弾きにくいかもしれません・・・(^^;)

で、この「カノン」が弾けるのは61鍵盤です。

61鍵盤について

61鍵盤は、楽器屋さんでよく見かける大きさです。
ちょうど5オクターブあります。

これだけあればたいていの曲を弾くことができるし、スカラーの「童謡・唱歌の楽譜」が弾くことができます。ちなみに『ブルグミュラー』やと足りません。

なので、初級~中級初めレベルであれば、スカラー的には61鍵盤あれば、充分かなと思います。

スポンサーリンク

エリーゼのためには88鍵盤が必要!

ちなみに「エリーゼのために」は88鍵盤ないと弾くことができません(76鍵盤でも高い音が足りません)。

足りない音があることが気持ち悪い人は最初から88鍵盤買った方がいいやろうけど、足りない音を「弾いたつもり」で弾けるなら、88鍵盤は必要ないかなと思います。

あとは、76鍵盤=6オクターブ+鍵盤3つ分(ドを含む)という鍵盤もあるけど、これを買うぐらいなら標準サイズの88鍵盤を買った方が良いと思います。

最初から標準サイズを買うか、妥当な61鍵盤を買って、足りないところはやりすごすか、このどちらかになるかなと思います!

まとめ

・32鍵盤や44鍵盤
音域が狭く、弾く曲の範囲が限られる。
最初は弾いていて楽しいかもしれないけど、1カ月経たないうちに飽きる可能性あり
大人初心者向けの「初めてピアノ」なら弾ける。

・61鍵盤
初級~中級初めのレベルであればこれで足りる。
「童謡・唱歌の楽譜」なら弾ける。
「はんなりピアノ動画レッスン」も弾ける。
※『ブルクミュラー 25の練習曲』や「エリーゼのために」は弾けない

・88鍵盤
ピアノの標準サイズ。どの曲でも対応可能

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

======================
「はんなりピアノ動画レッスン♪」開講してます。
Canon「カノン」や、ベートーベンの「月光」が弾けますよ!
興味がある方はどうぞ。初心者さん向け。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらをどうぞ
========================

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
初級¥6,600(税込)こちらの記事へ
中級¥7,700(税込)こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031