京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

ダウン症や自閉症の方のピアノの発表会に行ってきました♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、ピアノの発表会に行ってきました!
まだ、うちの教室は発表会をしたことがないんやけど、何か参考になったらと思い行ってきました。

しかも、この発表会は、ひと味違って、
ダウン症や自閉症の人たちが演奏を披露するピアノの発表会なんです!!

スポンサーリンク

今年で11回目を迎えるそうで、2年に一度されてるとのこと。
講師の方は京都市内の40代の方で、もう20年前から知的障がい者の方にピアノを教えてはるとのこと。(すごいです!)

私は障害を持った方は教えたことはないけど、知的障がい者の方の発表会ってすごく興味があって、
知的障がい者の方を指導できるってことは、(障害のない)未就学児~大人の方まで、どんな生徒でも教えられるってことやと思うんです。
どんな風に先生が生徒に接してるのかとか、どんな曲目で、どんな演奏をするんかとか興味深々でした!

ちなみに、今回の発表会は新聞の記事で知ったので、一般の方も見に行けるコンサートでした。
で、行ってきました!!

ものすごく参考になりました!!

プログラム構成は、
第一部・・・ピアノソロ

第二部・・・アンサンブル(ピアノ&リコーダー、連弾)

ラスト・・・参加者全員で合奏「ビリーブ」

って感じでした。
ピアノソロは、「ムーンリバー」「星に願いを」「トルコ行進曲」「子犬のワルツ」など、馴染みのある曲が多かったです^^

アンサンブルは先生と連弾したり、親子や兄妹で演奏したり、楽しそうでした^^

出演者さんは高校生~30代の社会人までで、1音1音丁寧にゆっくり、ゆっくり弾いてはりました。

スポンサーリンク

一番良かったのが、出演者さん自ら司会をされてたことです。

しかも司会の前に、自己紹介をしはるんです。
「司会の●●です。私は●●で働いていて、主に●●の袋詰めをしたりしています。お家でもお皿洗いをしたり、家事のお手伝いをします。お休みの日は、友だちと映画を見たりして楽しんでします。」といった内容です。

その方の人柄が見えるようで、とっても素敵な自己紹介でした。
一生懸命に紙を見ながらゆっくりお話しされるのがほほえましかったです。

出演者さんも司会もこなしている姿に、感動しました!!

皆さん、1曲を完成させるのに、約1年半ぐらいかかるとのことです。1年半ってかなり長いですよね!? でも皆さん諦めずにコツコツ粘り強く練習を続けて、今日を迎えられたそうです。びっくりしました!

私もいつか発表会をする時があったら、参加者も聞いてくださる方も楽しくなるような、
また、演奏者と観客が近くなるような、アットホームな発表会にしたいなぁと思いました。

コンサート会場の周辺は満開の桜でした^^
IMG_3110

今日も読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930