京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ防振対策)電子ピアノのカタカタ音を防ぐには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「(ピアノ防振対策)電子ピアノのカタカタ音を防ぐには?」についてお話ししたいと思います。

今の時代、ピアノを弾かれている方は、アップライトピアノよりも電子ピアノで弾かれている方が多いかもしれませんね。
また実際に音を鳴らさずに、ヘッドホンでされている方がほとんどかもしれません。

スポンサーリンク

でも、たとえヘッドホンで音を消したとしても、鍵盤を叩くカタカタ音(打鍵音)はどうしても鳴ってしまうのが現実。

一戸建ての家やったら家族の理解があるから問題ないかもしれませんが、マンションやと周りの住民に気を使ってしまいますよね。スカラーは、賃貸マンションに住んでいるとき、下の階に音が響かないように、防振マットを敷いていました。

実際の効果はわかりませんが(;´∀`)、実際にスカラーが使っていたものをご紹介いたします。

実際にマットを敷いたらこんな感じ。一人暮らしのときからずっと使ってるものです。

2種類のマットを使っていて、グレーのマットの下に黒いマットを敷いています。
ちなみにグレーマットは、マット3枚分を並べたもの。
黒いマットは、2枚分をそれぞれグレーマットの大きさに合わせてカッターで切りました。

どちらのマットも厚さが約1センチほど。結構どっしりしています。

これから電子ピアノの購入を検討されているという方は、合わせてマットも検討されてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

スカラーが使っているもの

P防振マット 6,048円(2枚)

静床ライト 3,888円(3枚)

実はこのマット、9年前ぐらいに購入したものなんです。
値段が、当時よりも1.5倍ぐらいになっていて驚きました。

こういうピアノの道具って、需要が少ないから高くても売れるって思われてるのかなあ(;´∀`)
悩まれている方、お早めにどうぞ。

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

======================
「はんなりピアノ動画レッスン♪」開講してます。
Canon「カノン」や、ベートーベンの「月光」が弾けますよ!
興味がある方はどうぞ。初心者さん向け。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらをどうぞ
========================

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031