京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

その④ショパン『子犬のワルツ』の弾き方です(難易度やや低い)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
その④ショパン『子犬のワルツ』の弾き方です(難易度やや低い)です。

「中間部」のところを弾いてみました。中間部いいですよね~。ここからは少しゆったりとした気持ちで弾くとよいです。横に音楽を流す感じで弾いたらいいです。

スポンサーリンク

(動画の内容)4パターンで弾いています
・右だけゆっくり弾いてみる
・左だけゆっくり弾いてみる
・ゆっくり両手で合わせてみる
・ペダルでそれっぽく弾いてみる

 

さらにこの中間部をCDっぽく弾くコツをお伝えしますね。
こちらの楽譜を見てください。
赤いマルの「ラ♭」はためて弾いたらCDっぽく聞こえます!
で、青マルは、速く弾きます。(つまり赤マルをためて弾く分、青マルでテンポを速くして、全体のテンポのちょうじりを合わせるといった感じです。)※ぜんぶためて弾いたら、全体がのびきった演奏になるので注意です!

子犬中間部コツ111
実際に弾くとこんな感じです。

スポンサーリンク

あと、こちらのリズムが合わない部分の弾き方のコツです。
この部分は、左3で右4で合わないところです。どちらかというと、右のメロディーをメインで考えます。
子犬中間部③

弾くタイミングは、厳密にはこんな感じです。1拍目は両手同時に弾いて、あとは交互に弾きます。
私もぐっと集中しないとうまくひけません^^;
子犬中間部③修正

実際にメトロノームで合わせてみました。

ここは、自分なりに合わせるタイミングをつかんで慣れるしかありません。最悪できそうになかったら、右手優先で弾いたらいいです。左の伴奏はつられたままごまかしてもいいと思いますよ^^

子犬のワルツその⑤の弾き方はこちらです。

※子犬のワルツをまとめた記事はこちらです

読んで下さりありがとうございました^^

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031