京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

モーツアルトのソナタK.570の第1楽章を練習中です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

モーツアルトのソナタK.570の第1楽章を練習中です!
ちなみに1楽章のみです。
(インベンション8番と並行してやってます~)

このソナタは、そんなに難しくなかったので、一応最後まで譜読みができました。

楽譜はこんな感じ。片手なら初見で最後まで弾けるぐらいのレベルです。
IMG_5365

スポンサーリンク

レッスンで発見したこと

「トリルは適当に弾かない!」です。いつも適当に入れていたので、これにはびっくりしました。
先生は、「一番ダメな弾き方は適当にトリルを入れることよ!」「何個音を入れるのか、すべて計算して弾きなさい!」とおっしゃいました。
やっぱり音楽はち密な計算の上に成り立っているんですね~。難しいわぁ~。

ということで、どこの箇所かというと、2ページ目のここです。
IMG_5359

右手で「ソラソラソラー」と弾くところなのですが、
「左2音に対し、右を3音」入れるときれいとのこと。
ちなみに最後だけ、「ラソファソ」と4つ入れることになります。

紙に書いてみるとこんな感じ。
IMG_5361

なるほど、ここでも2対3が出てきたかと思ったけれど、今幻想即興曲を練習しているおかげで、
合わないリズムがようやくわかってきて、そんなにむずかしくなかったです。

あと、不思議と計算して弾いているとスピードをつけても縦がばっちり合っていて、きれいに聞こえてきます。

使った本はこれ

なんの版かわかりません・・・。
ちなみにこの楽譜は、先生の持ってはる楽譜をスマホで撮って印刷したものです(記事はこちら

変ロ長調ってどんなイメージ?

やさしくて友情に満ちた温かい曲だそうです。
個人的には♭系の曲好きです~。ほんわかあったかいですよね^^

スポンサーリンク

練習中の動画

ただ最後まで弾いただけのつまらない演奏になっております・・・。

(練習1カ月目)モーツアルト ソナタ K.570 第1楽章をピアノで弾いてみた♪
久しぶりにモーツアルトのソナタを弾いてみました。 レッスンで弾いています~。 練習日記はこちらです。良かったら読んでみてください^^

(練習1カ月目)モーツアルト ソナタ K.570 第1楽章をピアノで弾いてみた♪

いつ完成するんかな・・・、また動画をアップしたいと思います~^^

今日も読んでくださり、ありがとうございました☆彡

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930