京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

楽譜を買わずに(!)楽譜を手に入れる方法です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「楽譜を買わずに(!)楽譜を手に入れる方法です!」話しです。

この間ピアノのレッスンに行ったときに、先生から衝撃的な方法を教わったので、
それを紹介したいと思います。

たった1曲のために本を買うのがおっくうで・・・

よくレッスンで、「次はこの曲したら?」 なんて言われたときに、普通やったら、先生が持っている楽譜と同じものを楽譜屋さんで買いますよね。
1ピース(1曲)から売っているならそれだけを買えばいいけれど、
ピースがない場合は(実際にはない場合が多いんですけど・・・)、
1曲のために何十曲も入っている分厚い本を買わないといけません。

スポンサーリンク

これまでも、1曲を弾くためだけに、分厚い曲集を何冊も買ったし、それっきり全然弾いていない本がいくつもあります。
内心「もったいないなぁ」って思っていました^^;

でも、良い方法があるのです!
楽譜を買わなくても(!)先生と同じ本を手に入れることができるんです。

スポンサーリンク

スマホで写メして印刷する

先生が、
あなたスマホ持っている? この楽譜をスマホで撮って、お家で印刷して使っていいわよ
「毎回弾く本はさすがに買ってほしいけど、勉強のために1曲だけ弾くんだったら、そうしたら?」とおっしゃったのです。

ひぇ~、スマホで撮ってそれを印刷・・・、そんなやり方を考えたこともなかったし、
そんなこと失礼なことやと思っていたし、先生の斬新すぎるやり方に驚いてしまいました・・・!!

ちなみに携帯で写したのがこれ。文字がぶれないように慎重に写します。
img_5103
これを印刷したら・・・
img_5176

余白があったりもしますけど、これで全然使えると思いました。

こんなことが許されるのか・・・、と思いながら、印刷にとりかかる私でした。

もちろん、本屋さんでやったら速攻アウトですけど・・・!
あくまで、個人練習のためのやり方です。

実際に使ってみた感想です

少し影とかが入って見づらい部分もあるけれど、
一応使えます。あと、この楽譜の上で水をこぼしたりすると、インクがにじんで、音符が読めなくなるのでご注意を!(実際に濡れた手で楽譜を触ったら、インクがにじんで汚くなりました・・・)

今日も読んでくださり、ありがとうございました☆彡

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031