京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(読者さんとの交流)スカラーの教材をこんな風に使ってくださっています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「(読者さんとの交流)スカラーの教材をこんな風に使ってくださっています!」についてです。

このブログでは、「チューリップ」や、「ちょうちょう」など、いろんな童謡の楽譜をアップしています。

で、これらの楽譜は、小さいお子さんを持つお母さんが弾いて聞かせるために作ったのですが、読者さんのお子さん(なみちゃん仮名)がこの楽譜で練習してくれているというではありませんか!!
「えーーお母さんのために作ったのに、お子さんが弾いてくれてはるん??」とびっくり!!

スポンサーリンク

ということで、どんな感じで使ってもらっているか見たかったので、
お家にお邪魔させていただいて、実際に弾いてもらいましたよーー(*^-^*)

なみちゃんは小学4年生です。
ちなみにこれ、スカラーは教えていません。独学でここまで弾かはりました!

それではどうぞ!!

チューリップ

※左手がよく動かはります!最後弾き終わったポーズがかわいらしいですよね!

きらきら星

※音を間違えちゃってもそのまま弾き続ける!音楽を止めない!こういうの結構大事なんです!

こいぬのマーチ

※小学生が大好きな定番曲ですね。元気よく弾いてくれました!

スポンサーリンク

なみちゃんは、とても指がスラスラ動くのですが、ピアノは習ったことがないので、楽譜はあまり読めません。
なみちゃん自身も「楽譜が読めるようになりたい」と言ってはったので、
ソルフェージュを教えてあげることにしました。

もう小学4年生なので、一度伝えたらわかってくれるし吸収が早く、こちらとしても教えやすい(笑)。

自分で楽譜が読めるようになると、いろんな曲が弾けるようになりますからね!!
楽譜は読めるに越したことはありません!!

私がおすすめするソルフェージュ本

「5才のリズムとソルフェージュ」
使った本は「5才のリズムとソルフェージュ」です。小4であってもこれから始めるのが一番です!!
5才のリズムとソルフェージュ

ソルフェージュをやっていけば、安定したリズムを刻むことができるし、音程も合ってくるので音感も良くなります。

 

ということで、皆さんもスカラーの楽譜をこんな風に使っているとかがあったら教えてもらえたらうれしいです。
また、童謡などの楽譜はこちらから使っていただけまので、
もしまだご存知じゃなければお使いいただければうれしいです。

 

今日も読んで下さりありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】¥19,800(税込)こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930