京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

「別れの曲」を弾かせてほしい!!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「「別れの曲」を弾かせてほしい!!!」についてのお話です。

スカラーは20代前半のとき、ピアノ指導者の資格を取るために、2つのピアノ教室に同時期に通っていました。

スポンサーリンク

あなたには弾けないわ

A先生のピアノの発表会で「ショパンの「別れの曲」が弾きたいです」と伝えたんです。
すると、先生は「あの曲はとても難しいから、あなたには弾けないわ」と言われてしまいました。

ダメだと言われたとき、正直カチンと来てしまいました。
それは、A先生との付き合いはまだそんなに長くなく、通い始めて数カ月といったところだったので、
「私の何を知ってるん?がんばったら弾けるかもしれへんやん」と思ったんですよね。

で、B先生のところの発表会でも、同じように「ショパンの「別れの曲」が弾きたいです」と言いました。
するとこの先生は、「あっ、いいよ。弾く?」と快く了承してくれたのです。

教育実習で先生が弾いてくれた

で、この「別れの曲」というのは、スカラーにとってとても思い出のある曲でした。
中学校のころに音楽の教育実習に来てくれていた先生が、
教育実習の最後の日に「別れの曲」を弾いてくださったんですね。
もう、むちゃくちゃ感動して、間近でピアノ演奏を聞いたのがたぶん初めてやったんでしょうね。そのときの感動がずっとあって、いつか弾てみたいと思っていたのです。

で、早速練習をしてみると、まぁ弾けない!!!(笑)超むずかったのです!!!(笑)

スポンサーリンク

なんだこりゃ!全然弾けない(笑)

あの曲は、右手だけで伴奏とメロディーを奏でないといけないところが、超むずかしくて、
どうしても伴奏の音が大きくなってしまって、メロディーが全然つながらなく、技術的にも表現的にも弾きにくかったのです。

で、思ったような演奏ができないままB先生の発表会を迎えてしまって、結果、弾きたいように全然弾けなくて、かなり落ち込んだことを覚えています。

で、この時に思ったんです。
A先生が「あなたには弾けない」と言われたこと、あれはほんまやったんやなぁと思ったのです。
悔しいけれどそれを認めざるをえませんでした。

そして、B先生については、「ちょっと今は難しいかもね」と弾くことを止めてほしかった。「なんで止めてくれへんかったん?」って思うようになったんですよね。

弾いて見えたものがある

でも、あれから十数年経った今ならこういう風に思うんです。
自分が思うような演奏ができなかったのはたしか。でも結果的に弾いて良かったと思えるようになりました。

弾くことを止めたA先生。あれは正しかったということ。調子に乗ってごめんなさいと思えます(笑)。
そして、弾くことを許してくれたB先生。上手く弾けなかったけど、弾けなかったことで見えたものがたくさんありました。そして、あの時に弾かなかったら、「私にも弾けたかもしれないのに!」ってずっと後悔したかもしれません。思いっきりやらせてくれた先生に感謝したいです。

講師の立場に立った時、生徒さんで今の実力以上の曲が弾きたいと言われるとき、正直どうしようかかなり悩みます。子どもの生徒さんなら、「あかん。あの曲はまだ早い!」と一喝できるけれど、
大人の生徒さんの場合は思いがかなり強いので、なかなか難しいところがあります。

どれくらい大変なのかを示した方が良いのか、それとも弾いてもらって感じてもらうのが良いのか、今も迷うところであります。

今日は、こんなところで終わりにしようと思います。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

======================
「はんなりピアノ動画レッスン♪」開講してます。
全曲サポート付き。興味がある方はどうぞ。
初級ではCanon「カノン」や、ベートーベンの「月光」が、中級では、バッハ、ブラームス、サティが弾けます!
初級¥6,600(税込)中級¥7,700(税込

========================

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】¥19,800(税込)こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031