京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ初心者さん向け)次に進む目安は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今年も半年が過ぎましたね――。
残り後半もマスクを欠かさずがんばっていきましょう!!
一日も早いコロナ収束を願います!!

さてさて、今日は読者さんからの疑問に答えたいと思います(*^-^*)

質問はこちらです。

初めてメールさせていただきます。いつもすごくためになるお話しありがとうございます。
スカラー先生のハノンの動画を見てるのですが、次に進む時の目安はどんな感じで、どうやって決めたらいいのでしょうか?
ピアノを習って間もないので、速く弾くことができません。速くなるまで次に進まない方がいいのでしょうか?
それともある程度できたら、速度は気にせず次に進んだらいいのでしょうか?(60代・男性)

とのことです。

わかります!!
速く弾けないといけないという気持ち・・・!

もちろん指がスラスラ動くことが理想ですし、速く弾けるに越したことはありません。
でも、「速く弾く」ことは結果論なんです。

無理やりにでも速く弾こうとすることと、たくさん弾き込んで、自然とテンポが上がったというのとでは、
全然違うんですね。

なので、速く弾くことだけを目標にすると、何一つ良いことはありません( ̄▽ ̄;)

一番大事なのは、丁寧にゆっくり確実に弾くということです。
いろんな練習をしつつ、1つのパターンにこだわらずに、全体的に底上げしていくと良いかなと思います。

1つの曲を100%まで仕上げる必要はないです。
それよりもたくさんの曲を70%ぐらいで弾けたらそれで充分やと思うのです。

ピアノは奥が深く、やっていく中で、
「どんどん上達していきたい!」、「もっともっとうまくなりたい!」って思いますよね。
その気持ちはとっても素晴らしいけれど、でもそこに落とし穴があったりするんです。

理想を追い求めすぎて、現状の自分とかけ離れすぎてしんどくなってしまうことが・・・。
なので、あまり上を見すぎないことも大事です。

初心者です!と謳いながらスラスラ指が動く人の動画は見ない方がいい!汗
見てテンションが落ちるくらいなら最初から見ない方がいい!汗

前の自分より少しできたらOKなんです。

なので、この方がおっしゃるように、まだやり始めたところであれば、
自分で「ある程度できたな」と思ったら、次に進むでOKです!
少しずつ少しずつ、ゆっくり進むのが良いと思います。

そうやって、どんどん前に進んでいってもらえたらと思います。

まとめ

・無理に速く弾こうとすることと、自然に速くなった状態は全然違う!

・丁寧にゆっくり確実に弾くことが大事

・70%仕上げられたら充分

・あまり上を見すぎない。前の自分より少しできたらOKとする

・「ある程度できたな」と思ったら、次に進むでOK

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sukara/kyoto-hannaripiano.com/public_html/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found

関連記事

プロフィール


はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。

プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031