京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

初めてピアノを弾く子どもにおすすめの楽譜「ピアノひけるよ!ジュニア1~3巻」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「初めてピアノを弾く子どもにおすすめの楽譜「ピアノひけるよ!ジュニア」」を紹介したいと思います。
ジュニア1巻~3巻についてです。
※「シニア」や、「ワークブック」のことではないのでご注意を 😯

このシリーズは、「きらきら星」や「アルプスいちまんじゃく」など、耳慣れた知ってる曲ばっかり載っているので、子どもたちにとっても人気のある本なんです。

スポンサーリンク

教える対象

小学校1年生
※1巻は簡単なので、3カ月ぐらいで1冊が終わります。

どの順番で始めたらいい?

普通に1巻から始めます。
種類は、ジュニア1巻~シニア3巻まであります。(計6冊)
で、シニア3巻が終わったらブルグミュラー程度のレベルになっています。

本の中身を教えて!

まず1巻から。「ピアノひけるよジュニア」
ピアノひけるよジュニア

「いちばんぼし」です。弾きやすいです。(生徒が右側の楽譜です。左側の細かい音符は伴奏です)
IMG_2515

最後のページは「あかいかわのたにま」の曲です。ここで初めて、「タイ」が出てきます。
IMG_2517コピー

次に2巻。「ピアノひけるよジュニア2巻」
2巻目もそんなに難しくないです。普通に1巻目と同じぐらいの練習量で進んでいけると思います^^
ピアノひけるよ!ジュニア
最初のページは「10人のインディアン」です。
ひけるよジュニア

中盤からとうとう、両手で弾くようになっています。(両手奏(りょうてそう)って言います)
ひけるよジュニア
まず両手で弾けるかが最初の第一関門なのです。左手が弾きにくいので、特に「左手をたくさん練習してきてね」と声掛けします。第一関門ではあるけど、「両手で弾ける楽しさ」を味わうのがこの頃やと思います。

最後の方のページはこちら。「せいじゃのこうしん」です。
「タイ」があったり、左手の出だしが「お休み」になっていて、結構弾きにくくなっています。
ひけるよジュニア

2巻目で一番難所と言われているのが実はこの「こいのぼり」なんです。
左右の弾き分けが多いし、音数が多くて、音があちこちに飛んでいます。
みんなこの曲で苦戦します。弾けるようになるまでに3週間以上かかる子もいます。
IMG_2522コピー

3巻です「ピアノひけるよジュニア3巻」
3巻目は結構、難しくなるので、ちょっと苦戦する子が出てきます。右手はそうでもないんですけど、左手が結構弾きにくいんです。
ピアノひけるよ!ジュニア

最初のページは「こいぬのマーチ」。
左手の伴奏が動くようになってきますね。スラーも書かれています。
ピアノひけるよ!ジュニア

最後のページは「あかいかわのたにま」です。※1巻の最後で出てきた曲です、かなり伴奏が難しくなっていますね。
ピアノひけるよ!ジュニア

左が弾きにくいのはこういう曲です。
弾けるよジュニア① ②
※シニアはまだ試していません

この本の良いところ

童謡とか知ってる曲ばっかり載っている。あと、伴奏が何気におしゃれです!
あと、レベルが簡単なので、子どもがムリなく進むことができる。
音符が大きくて見やすいし、真ん中の「ド」から順番に音が増えていくのも良いなと感じます 🙂

イマイチなところ

1巻目、2巻目はテクニック的にとても弾きやすいのですが、3巻に入ったぐらいから、左手が難しくなるので、このあたりで苦戦する子が増えるように思います><
2巻目でギリギリ合格の子は、3巻がきついので、3巻に入る前に「ピアノレパートリー」
を弾かせます。

スポンサーリンク

この本の難易度は?

結構簡単です。1冊目なら数カ月で終わります。3冊目から苦戦するのでそこは注意です。
目安ですが、
ジュニア1巻~3巻・・・バイエル上巻程度
シニア1巻~3巻・・・バイエル下巻程度
※シニア3巻が終わったらブルグミュラーに行けます

※今回紹介したのは、ジュニアだけです。

個人的には買って良かったと思える本です。子どももこの本が一番好きだと言っています。せっかくピアノを習うんやから、知ってる曲をピアノで弾きたいですもんね! 私の時代にもこんな本があったら・・・! と思いましたね(苦笑)子どもたちにぜひ弾かせてほしい1冊です♪ ※だた3巻で苦戦するので注意しないといけません><

まとめ

・オルガンピアノの本と並んでサブ教材で使っている
・小1からラクラクこの本を弾いていける
・シニア3巻が終わったら、ブルグミュラーに行ける

※「初めてピアノを弾く子どもにおすすめの楽譜」の記事に戻る

読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031