京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ超初心者向け)指のトレーニング~同じ方向に指を動かすのが苦手な方へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、ピアノ超初心者さん向けの指のトレーニングをご紹介したいと思います。

このトレーニングは、両手で同じ方向に指を動かすことが苦手な方のためのものです。
(特にピアノを始めたてで、指番号どおりに指が動かない人向け

うちの生徒さん(小学4年生・ピアノ歴2年目)で、今「かっこう」を弾いている子がいるんですけど、まぁ指が動かないんですよ。本人は必死に弾いているんですけど、頭ではわかっているけど、指がついてこない・・・。
ちなみにこの楽譜(写真右側の方です)

もうこれは、何度も何度も弾いて、指の動作を脳に覚え込ませるしかないんですよね。この練習こそが泥臭い練習なんです。

と言うことで、思うように指番号通りに動かない方のために、泥臭いトレーニングをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

①「ドレミ ドレミ」

最初は「ドレミ ドレミ」です。赤色の数字が右、青色の数字が左です。
必ず指番号通りに弾くことがポイントです

これを両手で「ドレミ」×4回弾きます。
(動画)

*ポイント*
両手で弾くときに、指の第3関節をしっかり出して、特に3の指で支えるような気持ちで弾くと弾きやすいです。左手の「ド」を5の指で弾くため、小指がこけないように注意してください

②「ソファミ ソファミ」

次は、「ソファミ ソファミ」です。降りてきます。

これを両手で「ソファミ」×4回弾きます。
(動画)

*ポイント*
特に右手は「ソ」を弾くときに「5番の指」を使うので、小指がこけないように弾きましょう。小指が弾きにくいからと言って、手全体や腕を使って弾かないように注意してください。

スポンサーリンク

③「ミファソ レミド」

2つのカードを組み合わせて弾くこともできます。
「ミファソ ミファソ」「レミド ミレド」

2つのカードを組み合わせる場合は、繰り返しはなしでやります。
「ミファソ ミファソ レミド レミド」と弾きます。
(動画)

*ポイント*
特に、「ミファソ」→「レミド」に行くときに止まらずに弾けるまで繰り返し弾きます。

1日5回やりましょう!

この練習を【1日5回】を1週間ほどすると、少しずつ指が動いてくる感覚がわかってくると思います。こういう泥臭い練習が一番上達します! 
一度試してもらえたらと思います。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

 

**********************
「はんなり添削サービス始めました」
「何回も練習してもうまく弾けない」、「練習しているのに上達していない気がする」などのお悩みがある方、スカラーがあなたの演奏を添削し、お家での練習方法を細かくお伝えさせていただきます。あなたの演奏がみるみる変わりますよ♪初回限定で1曲3,000円。
詳しくはちらへどうぞ。
**********************

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2018年4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30