京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

滋賀の日帰り温泉「永源寺温泉八風(はっぷう)の湯」に行ってきました! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日は、滋賀の日帰り温泉&昼食付き「八風の湯(はっぷうのゆ)」に行ってきました。
2月ってほんと寒いですよね。
毎日寒いけど、一人暮らしやと、お風呂にお湯をためるのがもったいなくて、冬でもほとんどシャワーばかっりです。これが災いして、冷え性になったような気がします><
特に、冬の寒い日にシャワーだけやと、体の芯は温かくなりませんからね。寝つきも悪くなるし・・・。良くないってわかってるんですけど、つい節約してしまいます。なので、最近、どれだけお風呂がありがたい存在なのかがよくわかりました 🙂

スポンサーリンク

で、年始からずっと忙しそうにしていた母親とのんびりするために、日帰り温泉に行ってきました。

行ってきたのが、滋賀の近江八幡(おうみはちまん)駅の近くにある「八風の湯(はっぷうのゆ)」という温泉です。
滋賀って温泉がたくさんあるんですよね。たくさんある温泉宿で、なんでここに決めたのか書いてみます。
IMG_2742

この宿を選んだ理由

・日帰りで温泉に入れる&そこでお食事ができる
・お食事が美味しい
・いろんな種類のお風呂がある
・施設が古くない
・口コミを見て店員さんの評価が良い
・家から車で2時間以内で行ける

「温泉&個室でお食事がいただける!」

、選んだのは、「日帰り貸し切りプラン」です(直接電話で予約しました)
このプランは、温泉に入って、しかも個室でお食事がいただけるという、ちょっと贅沢なプラン
お値段一人5,500円(税抜)。まあまあしますが、温泉代、食事代、お部屋代やとこれぐらいですかね~。
部屋は11:00~14:00まで使えます。

道に迷って出遅れた(笑)

車で行ったのですが、方向音痴なこともあって(汗)、宿に着いたら、もう11:45になっていて出遅れてしまいました!
フロントに到着してから、昼食の時間を決めます。12時からの昼食にしました。
私たちは、11:45に着き、お腹が減ったので、先にお食事をいただくことにしたのです。
(でもお部屋は14時までしか使えないので、あんまり時間はありません><)

昼食を食べてから温泉につかった!

12時から昼食。12:50から温泉にしました。(ほんとは先にお風呂に入ってからゆっくりご飯食べたかったのですが・・・)
別館に昼食をいただくお部屋があるのですが、宿泊ができるお部屋になっているようです。(2015年の春にオープンしたばっかりみたいでした)
こちらが玄関。木のぬくもりが感じられるような温かな建物でした。木材で作られているからか、廊下の音がミシミシと部屋まで聞こえたりしました(建物の構造上しょうがないようです・・・)
IMG_2741

私たちは「すみれ」のお部屋に案内されました
IMG_2739

お部屋はとっても素敵でした! まさかベットまであるとはおもいませんでした!
IMG_2723

しかも、お部屋に露天風呂がついているんですよ。(結局時間がなくては入れませんでしたが・・・)
IMG_2724

露天風呂から見る景色です。目の前は川が流れていました。「愛知川」(えちがわ)とのことです。
IMG_2727

ここで昼食をいただきました。ベットと机がきちんと分かれていて良いと思いました
IMG_2728

大きな窓から光が差し込んでいて、とっても明るいお部屋でしたよ
IMG_2729

洗面台やトイレもきれいでした。建物が新しいと良いですね。
IMG_2730

スポンサーリンク

で、お食事です。「会席コース」ですかね? ※名前はわかりません><
お食事は普通に美味しかったです。(ちょっと期待しすぎたかも)
お造りと天ぷらが美味しかったですね。お魚は、「イワナ」やと思います。
IMG_2737

ちょっと面白いと思ったのが、
テレビの下に、なぜか、インスタント食品(どんべぇ?)があったこと。夜食に誰か食べるのかなぁ~。テレビの隣の白い置物は空気清浄器でした。これまた好感度UP!
IMG_2738

で、お腹もいっぱいになったので、せっかくなので、少しだけお布団にタイブ!

これが温泉セット
IMG_2734

中身はタオルと部屋着が入っていました
IMG_2732

作務衣っていうんですかね。なかなか着心地が良かったです
IMG_2733

で、温泉セットを持って、お風呂のある別館まで移動します。施設が広くて、マンガや本を読んだりするスペースや、テレビ付きのマッサージチェアみたいな椅子でゆっくりすることもできます。
IMG_2743

お風呂上りにここでジュースを飲みましたぁ~^^ ※小銭がなくても買えるんです。事前にフロントでもらう、温泉のロッカーキーを利用するんです。ロッカーキーにバーコードがついてて、そのバーコードをスキャンすることで、注文履歴が分かって、帰りの受付で温泉代と一緒に飲み物を清算するんです。
IMG_2746

撮影はここまでです!
お風呂は、メインは「薬草風呂」です。すこしぬるめで長い時間入ることができました^^
個人的によかったのは、露天風呂の「つぼ湯」です。信楽焼きのつぼの中に1人でゆっくり入ることができるんです。お湯加減がちょうど良かったです。お風呂によってお湯の温度が違います。お風呂の窓が大きくて開放感のある明るいお風呂でしたよ。この日は少し寒く、ときどき雪が降っていました~。
IMG_2748

お庭には、きんかんの実や、梅が咲いていました。もうすぐ春ですね~
IMG_2751
IMG_2752

館内でのスケジュール

11:45 宿に到着
12:00 お食事  ※ちょっと慌てて食べてしまった
12:40 温泉   ※ゆっくりできて満足!
13:30 お風呂からあがって、着替えたり髪の毛とか乾かす
13:50 部屋に戻る  ※焦って着替えた(笑) ※部屋についてるお風呂なんて入る時間なかった
14:15 チェックアウト ※とてもじゃないけど、14時チェックアウトできなかったので、15分オーバーしてしまった。
※平日やったかた、時間オーバーしたけど何も言われなかった^^;

感想

満足度★★★★☆   温泉★★★★☆
お料理★★★☆☆   接客 ★★★★☆
お食事&温泉に満足しています!
強いて言うなら、「日帰り貸し切りプラン」にしなくてもよかったかなって思いました。
個室つきにすると、時間制限があって慌ただしいので、個人的には日帰り温泉と昼食が食べられたら満足かなって思いました。休憩はみんなが使える休憩所があるし、平日やったのでそこまで人がいなかったのでゆっくりできると思いました。
土日やと人が多くなるので、個室の空間がある方が、一目を気にせず良いのかなと思います。
今回慌てたのは、宿に到着するのが遅かったからです。普通に11:00に到着してたらもっとゆっくりできたんやと思います。でもお風呂がとっても気持ちよかったので、おすすめです。
永源寺温泉「八風の湯」はこちらです

読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31