京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

塩で食べるハンバーグ!池袋「宮崎亭」に行ってきました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日は、京都じゃなくて、東京の美味しいお店を紹介したいと思います(先月末に東京観光に行ってきたので!)。

今日紹介するところは、池袋にあるハンバーグが美味しいお店「宮崎亭」です。ハンバーグって、普通デミグラスソースがかかっているイメージですよね。あっさり派であれば、おろしハンバーグとか・・・。
このお店は違うんです!! なんとお塩」で食べるんですよ!!

スポンサーリンク

普段ハンバーグを外で食べることがあんまりないのですが、これを聞いて「塩で食べる・・・?お肉に自信があるのか・・・。ん~食べてみたい!」と思い早速食べることにしました。

こちらのお店のお肉は、宮崎で作られたお肉だそうです。しかも、宮崎に自分たちの工場があってそこで作っているそうです。で塩で食べる理由は、本物の味を味わってほしいから、まずは塩でお肉そのものの味を味わってほしいとのことです
おまけに、お肉そのもので勝負したいから、ナツメグやこしょうは使っていないのですって! すごいですね~。

外観は普通です。特に美味しいハンバーグが出てきそうな感じではありません(笑)
IMG_2465

ランチに行ったのですが、なんと1000円(安いと思いました)ぐらいで食べることができます。店内の写真はありませんが、おじいちゃんと孫とか、家族連れとか、一人でガッツリ食べている方もいらっしゃいました。地元に愛されているようなお店でした!

メインのハンバーグが出てくる前に、サラダとスープが出てきます。サラダは普通。
IMG_2469

スープは宮崎牛のダシ!?が入ってる感じのスープでした。味はまあまあかな。なんか浮いてるのは生姜です。
IMG_2470

これがお塩です
IMG_2471

じゃん、ハンバーグ登場!! 油が跳ねて洋服につきそうです(笑)※服が汚れないようにエプロンナプキンが用意されてるのでご安心を!
IMG_2472

肉汁がすごい・・・! どんどんこぼれてしまってもったいない!!
IMG_2475

塩最高って思いましたね!! とってもお肉が甘く感じました。また塩に飽きたら和風ポン酢!?みたいなソースがついてるので交互に味を変えて楽しみました♪ また行きたいです。

塩で食べるハンバーグ「宮崎亭」はこちらです。
読んで下さりありがとうございました^^

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31