京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

新米ピアノ講師向け!ピアノを初めて弾く子どもへの教え方⑨-1 ~一番最初に使う本は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日は、「新米ピアノ講師向け!ピアノを初めて弾く子どもへの教え方⑨-1 ~一番最初に使う本は?」についてです。

音大出てないけどピアノを教えたいあなたへ

今は会社員やけど、いつか自分もピアノを教えたいと思っている。
今もピアノを習っているから、教えられる技術は十分に備わっている。おまけに実家暮らしやから教えられる環境だってある。
なので、始めようと思ったらいつでも始められる状態。

でも、音大出てへんし、自分には無理なんじゃないかと思っている

そんなあなたのための記事です。

前回は、お家での練習方法の伝え方でした。

今回は、「一番最初に使う本」についてです。

スポンサーリンク

教える対象は?

小学1年生です。

一番最初に使っている本はこれです!

2冊あって、
「ともだちピアノ」と「ピアノひけるよ!ジュニア」です。
ともだちピアノひけるよ!ジュニア

なんでこの本が良いのか、ざっくりお話ししていきますね。

「ともだちピアノ」
IMG_2199
一番最初に弾いてもらうのはこの曲です。
ともだちピアノ
これは、ドの音を右手と左手で分けて弾きます。なので、簡単に弾くことができます。
また、進むスピードがゆっくりなので、不器用な子でもつまづかずに、進んでいけます。

ちなみに、最後の方の曲はこんな感じ。難しくないでしょ!?
ともだちピアノ
音の音域がそこまで広くならないので、少しずつ音符を覚えながら弾いていくことができます。
この部分、見逃しがちやけど、どの音域まで学習するかは見といたほうがいいです。
IMG_4300修正

「ピアノひけるよ!ジュニア」です。
IMG_2511
童謡など知ってる曲ばっかり集めた本。子どもが喜びます。
一番最初に弾いてもらうのがこの曲
ひけるよジュニア

最後の曲はこちらです。※タイが出てきます
ピアノひけるよ!ジュニア

この2冊やったら、不器用な子どもでもスラスラこなせます!

次の本は?

「ともだちピアノ」の1冊目(A-1)が終わったら、私は「ピアノランド」を弾かせています。
ほんとは、ピアノランドから始めたいんやけど、進むスピードが速く、ついて来れない子がいるので、ピアノランドの前に、「ともだちピアノ」を噛ませています。

「ひけるよ!ジュニア」は、1巻目が終わったら、普通に2巻目、3巻目と行きます。

私はこの本は使いません

「バイエル」です。特に「バイエルの上巻」です。
こどものバイエル

これは、高い「ド」から始まります。
楽譜を見てみましょうか。
バイエル

右手が高い「ド」から始まるんですね。私は、右手は真ん中の「ド」から教えたいので、
「バイエル」は使っていないんです。

本の後半から、ようやくへ音記号が出てきます。
出てくるタイミングが少し遅いなと思いました。
バイエル
4、5歳の小さな子どもならまだしも、
小学1年生やったら、ト音記号もへ音記号も、同時進行で覚えていった方が良いと思うんです。
(「赤バイエル」がダメな理由はこちらの記事で説明しています)

スポンサーリンク

教材選びは今でも悩みます・・・><

私はピアノ講師をしていて、今年で4年になります。
なので、まだまだペーペーなのです(汗)

教材選びはほんとに大変です。

一番最初に使う本って、おそらく「バイエル上巻(赤バイエル)」かなと思っていました。

なぜなら、
自分がたどってきた道が
バイエル→ブルグミュラー→ソナチネ

やったからです。

でも、赤バイエルから教えようとすると、私も教えにくいし、子どももよく理解できないと思うんです。
なので、赤バイエルに代わる本を探し始めました。
で、自分なりに教えやすいなって思ったのがこの2冊でした。

「ともだちピアノ」、「ピアノひけるよ!ジュニア」です!

あくまで、私がおすすめする本なので、参考程度に思ってもらえたらうれしいです。

合わせてこちらの記事も読んでいただくと、よりわかりやすいかと思います。
※(新米講師向け)「初めてピアノを弾く子どもにおすすめの楽譜」の記事

次回は「年齢別テキストの進め方は?」についてです。
※テキストの組み合わせの話も、ポイントなので読んでほしいです^^

「ピアノの教え方」の記事に戻る

読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031