京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ初心者向け)自分は今どのくらいのレベルなのかがわからない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は読者さんからの質問にお答えしたいと思います。

「『大人のためのピアノ悠々塾~入門編』を弾いているのですが、自分は今どのくらいのレベルなのかがわからない。この先希望通りのところまでできる能力があるのか?」ということです。

ちなみに、この方はピアノを始めて1年未満の方です。

スポンサーリンク

自分は今どのくらいのレベルにいるのか?

まず最初の質問、
「自分は今どのくらいのレベルにいるのか?」について。

最初に答えをお伝えすると、「導入レベル」です。

今からその根拠をお伝えしますね。

何事もそうですけど、何かを学ぶ上で、自分の立ち位置を知っておくことってすごく大事やと思います!
自分の立ち位置が分かれば、目標ができますし、モチベーションが上がっていきますからね。

では、自分のレベルを知るために下のピラミッドを見てみましょう。
ピアノが上達していく過程はこんな感じです。

導入→初級→中級→上級と進んでいくんです。

ちなみに導入から中級の入り口に行くまでには、早くて4年、遅くて6年ぐらいかかると思います。

で、「大人のための悠々塾」(以下、悠々塾)は、入門編・基礎編・初級編・中級編とありますが、これがどこに相当するかというと・・・。

こんな感じです。※画像をクリックすると拡大できます

つまりは、この方は「悠々塾」の入門編を弾いておられるので、「導入1、導入2、導入3」のどれか」のレベルですね。
ちなみに初級に行くまでにあと数年はかかると思います。

ピアノ教本「バイエル」に例えますと、
●「バイエル上巻」=「悠々塾入門編」と同じくらいのレベル
●「バイエル下巻」=「悠々塾基礎編+初級編」と同じくらいのレベル

ということになります。

ここまで大丈夫ですかね。
もしかしたら、「うわぁ~、なんて果てしない道のりなんや( ̄▽ ̄;)」って思いましたか!?

では次は、「この先希望通りのところまでできる能力があるのか?」についてお話ししていきますよ。

スポンサーリンク

この先希望通りのところまでできる能力があるのか?

この質問については、この方がどんな曲をどれぐらいのレベルで仕上げられたいかによって答えは違ってくるので、何とも言えないのが正直なところです。

例えばクラシックを原曲ではなく、弾きやすくアレンジされた曲を弾けるようになることが目標でしたら、5年ほどあれば充分に弾けるようになると思います。

でも、ベートーベンやショパンを原曲で弾きたい、人に聞かせられるぐらいのレベルにまで上達したい、もしくは人前で弾きたいのであれば、10年以上はかかると思います。

まずは「希望通りのところ」がどれぐらいのところなのかをじっくり考えてもらえたらと思います!

この「悠々塾」という本は、有名なクラシック曲やポップスを弾きやすくアレンジして作ってあり、飽きることなく楽しみながら弾けるように作られています。でも、将来クラシックを原曲で弾きたいという目標があるなら、この本やと少し悠長です。

あと、先ほど「バイエル」と比較しましたが、「バイエル下巻」が「悠々塾」の基礎編+初級編と同程度とお伝えしましたが、これはあくまで目安で、掘り下げていくと同等なわけがないんです。

「バイエル下巻」は44番~106番まであって、計63曲あります。一方「悠々塾」の方は、基礎と初級を合わせてもわずか36曲です。
曲数に圧倒的な差があり、「バイエル下巻」の最後の方は中級程度ぐらいのレベルがあり1冊終えるのは正直かなり大変です(ピアノを始めて下巻で脱落する方がとっても多いのです)。

なので言うまでもなく、「バイエル下巻」を終了した人の方が圧倒的に技術的に上なんです
本気でやるのであれば、「悠々塾」を弾いている場合ではありません。「バイエル下巻」「ブルグミュラー」、「ハノン」、「ツェルニー100番、30番」は必須です。

少々本当のことを書いてしまいました・・・(;^ω^)
ですがこれが現実です。中級への道のりは長く険しいです。
ですが、険しい分、そこに到達できたときの喜びは相当なものがあると思います!

またピアノは地道にコツコツしていくしかありません(>_<)ですがコツコツを積み上げていけば中級まではいけます。ただ長い道のりに耐えられずにやめてしまう方が多いだけの話しです。

一度にやろうとしないで、少しずつできることを増やしていってもらえたらと思います☆彡

ここでお伝えした難易度表は、難易度表サイトを参考にさせていただきました。※今バイエルを弾いておられる方なら何番を弾いているかで今の階級ががわかるようになっているので、おおよその目安に使ってみてください。

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

======================
「はんなりピアノ動画レッスン♪」開講してます。
Canon「カノン」や、ベートーベンの「月光」が弾けますよ!
興味がある方はどうぞ。初心者さん向け。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらをどうぞ
========================

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031