京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

録音するだけで普段通りに弾けなくなるんです(>_<)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「録音するだけで普段通りに弾けなくなるんです(>_<)」についてお話ししたいと思います。

これ、むちゃくちゃわかります!!

何なんでしょうねあのプレッシャーって(^^;)
誰かがじ~っと見てるわけじゃないし、「間違えるな!!」って言われてるわけでもないのに、録音されているという事実だけで、途端に指が動かなくなりますよね・・・。

スポンサーリンク

普段の練習やったら全然緊張しないで弾けるのに、いざ、録音しようとすると間違える。
そして、「あっ、間違えた。もう一回」と、TAKE2。そして、「あっ、また間違えた。もう一回」で、TAKE3。「さっきまで弾けてた。そんなわけはない」とTAKE4。「こんな箇所で間違えたことないのに」とTAKE5。そして「もう一回、もう一回」と焦る気持ちを押さえてTAKE6、7。ここまで来るともう気持ちを平常心に戻すことが難しくなってしまいます。そして集中力も切れてくる・・・。まさしく負のループになっていきます( ̄▽ ̄;)

70%の演奏で良いんです!

そこで、どうして録音しようとするだけで緊張して、普段通りに弾けないのかを考えてみました。これは明らかに「間違えずに弾こう!」と思う気持ちが強すぎるんやと思います。

家で練習するときは、そんなこと考えないでしょう。余計なことを考える必要がないので、100%演奏に集中して弾くことができます。

でも録音して、「間違えたらあかん!」という気持ちが芽生えるだけで、
70%の演奏しかできなくなるんですよ。

残りの30%は邪念というか( ̄▽ ̄;)、「間違えたらあかん」「正確に弾かなければならない」という自分で作り上げた気持ちやと思うんです。でもそういう自分を責めたらダメです。誰だって録音するからには間違えずに弾きたいって思いますからね。

なので、「間違えたらあかん」と思うよりかは、「録音やしこんなもんやな」と思ったら良いのです。そう思うだけで少しは気がラクになりませんか!?

スポンサーリンク

それでもノーミスで弾きたいと思うのであれば、それは普段から120%の演奏が出来てないといけません。

いずれにしても普段の演奏と録音の演奏は違う!これを頭の片隅に入れておいてもらえたらなと思います。

あとは慣れみたいな部分も大きいです。録音とはいえ誰かに見られてるわけじゃなけど、この緊張感の中で弾く経験、この積み重ねで、緊張してもそれなりに弾けるようになってきますから。

まとめ

・録音では70%の演奏ができたら充分
・100%の演奏で弾きたいなら普段から120%ぐらいの完成度にしておく
・普段の演奏と録音の演奏は違う

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

======================
「はんなりピアノ動画レッスン♪」開講してます。
Canon「カノン」や、ベートーベンの「月光」が弾けますよ!
興味がある方はどうぞ。初心者さん向け。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらをどうぞ
========================

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031