京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

大人からピアノを始めるって難しいの?理由は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「大人からピアノを始めるって難しいの?理由は?」についてお話ししたいと思います。

これから話すことはちょっと厳しめというか、本音というか、普段からスカラーが感じている話をしていきたいと思います。

特に、ピアノをやり始めたんやけど、少し難しくなってきたというか、思うように進んでいない方に読んでもらえたらと思います。

なぜ大人からピアノを始めるのが難しいのか?

それは、「ピアノが弾ける」状態になるまでにある程度の時間がかかってしまうからです。
よく考えてみてください。
ピアノって大抵6歳ぐらいから始めて、高校卒業するぐらいまで続けて、初めて「ピアノが弾ける」状態になるんですよ。ざっくりとかかる歳月は約12年ほど。その間、バイエル・ツェルニー・ハノンなどの何冊もの練習本をこなしています。

それを大人から始めようとして、この12年間をすっ飛ばして弾こうとしているわけです。
そりゃ大変ですし、思うようにいかないこともあると思います。

なので、考え方としては、

「ピアノは簡単じゃないし、一筋縄ではいかない楽器」

ということをまずは知ることやと思います。

これを聞いて、

「ガァァ~~ン( ̄▽ ̄;)そうなん!?やっぱやめようかな・・・」
と思ったかもしれないし、

「あぁぁ~、わかるわぁ~、確かに全然上手にならへんもん」
と思ったかもしれません。

でもこれがホントのところ。つらいけど、まずこのことを最初に知っておいた方が良いです。

そうは言っても大人は時間がない・・・!?

「理屈ではよくわかっている。でも自分にはもう時間がない。地道にじっくりやっている暇なんてない」と思うかもしれません。
お気持ちはよーーーく分かります。焦る気持ちも分かります。
でも、焦って何もかもすっ飛ばして練習したとしても、必ずどこかで壁にあたります。

なので、何歳から始めたとしても、やっぱり時間をかけてコツコツ練習するしかないんですよ。
悲しいけれど、一気に上達する方法はないです。地道なコツコツの精神で上達していくのです。

せっかく始めたピアノを挫折しないためにも、「一気に上達しない」ということも知っておきましょう!

あと、もう一つ、知っておいてほしいことがあります。

ピアノは音の調整がいらない!

ピアノと他の楽器の違いって分かりますか?
それは、ピアノは簡単に音が出るということです。例えばバイオリン。音程のとれた「ラ」の音を出すだけで何カ月もかかるんです。

でもピアノの場合は、自分で音の調整するんじゃなくて、調律師さんが音をすでに調律してくださっている(電子ピアノもすでに調整された音が入っている)、ので、ポンと鍵盤を押せば、簡単にきれいな音が出てしまうんです。

これも落とし穴です。最初から簡単にピアノが弾けちゃう分、ピアノって簡単かも!?と思ってしまうことです。

スポンサーリンク

「よろこびの歌」が弾けてからが怒涛の日々の始まり!?

ピアノを始めたばかりのころを思い出してほしいのですが、
ベートーベンの「よろこびの歌」ってありますよね。この曲は、大抵、ピアノ教室の体験レッスンの題材となる曲です。
なので、もしかしたらあなたも弾いたかもしれません。おそらくそんなに難しくなかったと思います。
「よろこびの歌」が弾きやすい理由は、両手10本を指替えなどせずに、書かれた指番号通りに押せば弾けてしまうからです。
それで、「よろこびの歌」がまあまあ苦労せずに弾けたので、「自分はもっといろんな曲が弾けるんじゃないか?」って思えてくるんですよね。でも実はそうじゃない・・・(ピアノのつかみとしたらOKなんですけどね)。

「よろこびの歌」が弾けてから、実はそこから怒涛の日々の始まりなんですね。自分が好きな曲や憧れの曲を弾こうと思うなら、指の練習は必須やし、段階を追って少しずつ練習していかないと上達はしていきません。
なので、ある程度の覚悟を持ってピアノと向き合った方が挫折しにくいです。

なんだか今日は手厳しくなっちゃいました(>_<)
3歩進んで2歩下がるの精神でコツコツやっていきましょう!

まとめ

・「ピアノが弾ける」状態になるまでにはどうしてもある程度の時間がかかってしまう。
・バイオリンは音を鳴らすだけで大変だけど、ピアノは音が簡単に出るので簡単だと勘違いしてしまう。
・大人から始めてもやっぱり基礎は大事。地道にコツコツ練習するしかない。
・「よろこびの歌」は両手10本を押せば弾けるので比較的簡単。大変なのはそこから。

最後まで読んで下さりありがとうございました☆彡

 

**********************
「はんなりメルマガ」やってます!
ピアノ初心者さん向けに、大人の生徒さんや読者さんからのお悩みに答えています。登録特典動画あり。
詳しくはこちら。(クリックすると記事に飛びます)
**********************

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
初級¥6,600(税込)こちらの記事へ
中級¥7,700(税込)こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031