京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(スカラー体験談)音大出てないピアノ講師が教える電子ピアノの選び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「音大出てないピアノ講師が教える電子ピアノの選び方」についてお話したいと思います。

電子ピアノといっても、値段は数万円からありますし、
キーボードタイプから生ピアノに寄せた高価なものまであるし、すごく悩みますよね。

私は買うときにずいぶん悩みました。ネットで調べてみても、ヤマハがいいだのヤマハは良くないだの、いろんな人が様々なことを書いておられました。結局、情報が多すぎて何を買ったらいいかわからなくなったので、実際に店員さんにあれこれ聞いて買いました。

この記事では、生ピアノは持っていて、2台目のピアノを探している人や、
少しでも生ピアノに近いクオリティーのものが欲しい人、
ほんとは生ピアノがいいけど、住宅事情で電子を探している人、
におすすめしたい電子ピアノです。

スポンサーリンク

ヤマハのクラビノーバ

ということで、個人的に調べて、実際使ってみて思ったことをお伝えしてみます。電子ピアノを選ぶ参考になればうれしいです^^
今使用してる電子ピアノです。機種は、「ヤマハのクラビノーバCLP-280」です。約40万円程度。
ふた開けたらIMG_0965

スカラーの絶対条件

鍵盤の数が88個ある(これがスタンダードです。学校の音楽室にあるピアノ、保育園や幼稚園にあるピアノはすべて88鍵盤です)白色と黒色の鍵盤を合わせたら88個あります。※白だけじゃないです!
88鍵盤IMG_0973
ペダルが3つある。実際には一番右のペダルしか使ってません。ペダル使いすぎてビニールシートがやぶれてます
ペダル3つIMG_0974
録音機能がある(練習するときに重宝します。毎回使用してます)

11録音機能IMG_0967

こだわりたい点

鍵盤のタッチ(木製鍵盤を使用している)
鍵盤が木で作られてる方が本物の鍵盤に近くなります。写真の鍵盤の側面の茶色いところです
IMG_0970
音色  ※音色はメーカーの差やと思ってください。
私は「やわらかい音」が好きなので、実際に弾いてみて確かめます。ここは好みです
スピーカーの数
スピーカー(音が聞こえる部分)の数が多い方が、音の響き方が確実にいいです♪
この電子ピアノには5個ついてます。
11スピーカー5つIMG_0975

拡大してみると・・・。ここに2個あります。
11ここに2つIMG_0976

この部分は全面スピーカーになってるので、音の広がりが抜群にいいです!
全面スピーカーIMG_0977

価格について

価格は15万円~40万円以内ぐらいが適当です(店員さんは20万円前後が売れてると言ってます)
※10万円以下になると、鍵盤が木製ではなく、プラスチックになります。プラスチック鍵盤はキーボードと同じ扱いです。ピアノではありません。
で、値段の幅は、鍵盤の質と、スピーカーの数です。鍵盤の質は、「木製鍵盤かプラスチック鍵盤か」ということ。スピーカー(音が聞こえる部分)の数は、多ければ多いほど音量が大きいし、音域が広がって聞こえて本物のピアノに近くなります。値段があがると、この辺の条件はすべて満たされます。

メーカーについて

私はやっぱり王道のヤマハを買いました。 クラビノーバのシリーズが無難ですかね。ピアノのタッチがいいですし、音もきれいです。スピーカーも多くつけられていて、ヘッドホンでも音の響き方がいいです。

まとめ

・価格は15~40万円くらいがおすすめ
・鍵盤の数が88個ある
・ペダルが3つそろってる
・録音機能がある
・鍵盤が木で作られている
・スピーカーの数が多い
・メーカーはヤマハの「クラビノーバ」がおすすめ
※音色はお好みなので、書いてません。個人的にはやわらかい音が好きです。

電子ピアノ選びの参考になればうれしいです^^
生ピアノか電子ピアノかどちらを購入したらいいか悩んでいる方へ

ピアノを始めようとしているあなたにおすすめの教材はこちらです

今日も読んで下さりありがとうございました!

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/sukara/kyoto-hannaripiano.com/public_html/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found

関連記事

プロフィール


はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。

プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031