京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(40代から始める!)ピアノ教本「ハノン6番」の練習方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「40代から始める!ピアノ教本「ハノン6番」の練習方法」についてお話ししたいと思います。

ハノン6番はどこを鍛える?

ハノン6番はですね、これは5の指を鍛えるトレーニングになっています!
ハノン5番と6番なら、人によっては6番の方が弾きやすいかもしれません。

左手の下りがちょっときつくなるので、ここのトレーニングだと思ってください。

ということで、動画行ってみましょうーー!

動画です

リズム練習をしよう

「ハノン」の練習のポイントは、とにかくリズム練習をすることです(リズム変奏という言い方をしたりします)。

ということで、2種類やっていきましょう。
①フラフープ

ポイントは、「フラ」を速く弾いて、「フープ」を伸ばすことです。
これをしっかり頭に叩き込んで、ひたすら「フラフープ」「フラフープ」と唱えるように練習してみてください。

続いて、

②おにぎり ふりかけ

「おにぎりふりかけ」です。ここは、「ふりかけ」を速く弾くのがポイントです!
おにぎりはゆっくり弾けますが、ふりかけのところで音が転ばないように気を付けてください。

リズム練習は必須です!!

で、動画にもありますが、メトロノームで合わせる練習も、たくさんたくさんやってくださいね!
(楽譜は2/4拍子になっていますが、説明は分かりやすいように4/4拍子でお話しています)

この本に載っています

こんな本です。「全訳ハノンピアノ教本」

まとめ

・ハノン6番は、5の指を鍛える練習になっている
・リズム練習2種類
①フラフープ
②おにぎり ふりかけ
・リズム練習は、言葉で言いながら弾くと効果的

今日も読んで下さりありがとうございました☆彡
**********************
「はんなりメルマガ」やってます!
ピアノ初心者さん向けに、大人の生徒さんや読者さんからのお悩みに答えています。登録特典動画あり。
詳しくはこちら。(クリックすると記事に飛びます)
**********************

*********************
「はんなりピアノ動画レッスン♪」を始めてみませんか!
大人初心者さん向けのオンライン教材。
この講座では、「実際に私のピアノ教室の生徒さんが弾けるようになるまでの流れ」をすべてお伝えしていきます。サポート付きなので、わからなくなったときに何度でも質問していただけますよ!
詳しくはこちらです
*********************

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

メルマガやってます


大人のピアノ初心者さん向けは こちらの記事へ
特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり!

新米ピアノ講師さん向けは こちらの記事へ
「ピアノを教える上で大事なポイント」を全7回に分けてお伝えしていきます!

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
【1~3弾セット】こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【初級~上級まで】スカラーアレンジの楽譜を作りました

スカラーがアレンジした曲の一覧が見たい場合は、
こちらを覗いてみてくださいませ。
便利な指番号付きですので、早速練習に取り掛かっていただけます!
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2021年11月
« 10月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930