京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(プレ・インベンション17番)バッハの「メヌエット」BWV114(ト長調)をピアノで弾いてみた♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日は、(プレ・インベンション17番)「バッハの「メヌエット」BWV114(ト長調)」をピアノで弾いてみました
今レッスンで、「プレ・インベンション」という本を使っています。
黄色とピンクのカラフルな本です。
「プレ・インベンション」
プレインベンション

スポンサーリンク

「プレ・インベンション」17番です

バッハの「メヌエット」ト長調です。
一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

かわいらしくキュートな曲です

IMG_2838
この曲は、昔、バイエル下巻の本に「挿入曲」という形で掲載されていて、その時に弾きました。いつも同じ調子の曲ばっかりやのに、この曲を弾いたときはすごくワクワクしました。
自分が耳にしたことのある曲を、自分の手で弾いたときの感動は忘れられません。その曲が自分で弾けたとき、「私、こんな曲も弾けるようになったんや!」と自らの成長を喜んだものです^^
それからますますピアノ練習に励みました♪

トリルはどうやって弾けばいいのか!?

当時弾いたときは、トリルなんてなかったんですけど、「プレインベンション」やとトリルがついてます(でも弾かなくてもいいんです)。
コピー1
「1」・・・「ドシドー」
「2」・・・「ドシドー」
「3」・・・「シラー」

音を伸ばしたまま弾くところが結構ある!

最初の左手は、「シとレ」は3拍分のばしときます
IMG_2843コピー

ここはの左も、交互に弾いていきます。青マルはもう一度弾き直しますよ
IMG_2842コピー

この部分もそうですね。「レ」をのばしたままにします
IMG_2844コピー

ここは急がないでテンポキープ!

ここは急に4分音符だけになるので、前の8分音符の感覚につられないように弾きます。急にテンポが上がらないように、頭で一定のテンポをきざみながら弾きます
IMG_2839コピー

最後はゆっくりのテンポで終わります
IMG_2845

スポンサーリンク

この曲には相方が存在する!

17番のメヌエットの曲は、相方が存在するんです。
それがこちらです。(こちらもバッハの「メヌエット」です。ちなみにト短調です。プレ・インベンション18番です。)

この本にもメヌエットが載っている。

ちなみにこちらの本にバッハのメヌエット(17番)の楽譜が載ってますよ。↓ ※18番は載っていません
新版こどものバイエル(下)音楽之友社。
バイエル下巻

まとめ

「プレ・インベンション」の本は、簡単に言うと、バッハやモーツアルトなどの作曲家の曲がたくさん載っている本です。
バッハの「インベンション」の前にやっておきたい曲集です。
※「プレ・インベンション」についてまとめた記事はこちらです(演奏動画あり)

読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930