京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

難易度高い「ノクターン遺作」(ショパン)を弾いてみた♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、ショパンの「ノクターン遺作20番 嬰ハ短調」を弾いてみました。
映画『戦場のピアニスト』でおなじみですね。

私はこの曲が大好きです!
なんといってもメロディーが心にしみます。なんとも言えない感情に浸ることができます。

まず、出だしのこの部分。
右手のメロディーを出すのが一苦労です。重~い絶望感を漂わせるのが大変です。和音を弾くのは難しいです><
遺作出だし

この部分が一番弾きたかったところです!枯れ葉がひらひら舞うようなはかない気分にさせてくれます。
遺作枯葉舞う

最後のここは、楽譜にしたらすごい音符だらけで真っ黒ですが、音符関係なく、感情で弾き切りたいところですよね。
遺作最後

お聞き苦しいですが聞いてみてください^^;

(慌てて譜めくりしてますね(笑))

こちらは、生ピアノで演奏してみました。
やはり迫力がすごいです!

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031