京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(大人初心者向け)3連符って何? 割り切れないよね? どうやって弾くの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日はクリスマスイブですね 🙂
土日がクリスマスなんてめずらしいですよね。
さてさて、それは置いておいて・・・。

今日は「3連符って何? 割り切れないよね? どうやって弾くの?」について、
お話しをしたいと思います。

ピアノを始めたばかりの方からよくこんな質問をされます。
「3連符って何ですか? 1拍を3つに割るって割り切れませんよね? どうやって弾くんですか?」という質問です。

大人になると感覚ではなく、理屈から入ってしまいますよね。
私もどちらかというと頭で先に考えてしまう方なので、気持ちがすごくよくわかります・・・。

とにかく、「3連符=割り切れない音符」と覚えます。

スポンサーリンク

3連符って何?

3連符とは

3連符は、1を3で割るので、割り切れません。1÷3=0.3333 になってしまうのです。

下の図を見てください。4分音符=1拍を基準にした場合は、
1/2や1/4やと、2連符・4連符という言い方はしません。それは割り切れるからです。
1/2・・・8分音符×2つ
1/4・・・16分音符×4つ
となります。

img_5179

ついて来れていますか?(汗)

なので繰り返しになるけれど、「3連符」は割り切れないから3連符と言うのだと覚えたらよいと思います。

スポンサーリンク

「ドラえもん」の主題歌は3連符の連続!

理屈で考えるとややこしいですが、世間では3連符を使った曲がかなりあります。
例えば、昔の「ドラえもん」の主題歌の出だしのメロディーは、まさしく3連符の連続です。

今の「ドラえもん」のサビの「シャララ ラ~ラ」のところも3連符です。

ちょうど楽譜がありました。赤マルしたところが3連符です。
img_5177

3連符を弾いたことがなくても、おそらく自然と3連符のリズムを口ずさんでいると思います。
そのメロディーが「3連符や!」ってわかることが一番理解を深めてくれます^^

3連符の弾き方

3文字の言葉に当てはめて弾くと弾きやすいです。
例えば、バナナ・みかん・りんごとか・・・。
そして、8分音符よりは早くて16分音符よりは遅めに弾きますよ。

まとめ

・3連符は1拍を3つに分けた音符
・3連符=割り切れない
・8分音符よりは早くて、16分音符よりは遅めに弾く

3連符は割り切れないから、ノリがよく心地が良いのです。
私はそう思っているので3連符好きです 🙂

※「音符のお話し」の記事に戻る

※「市販のテキストを買って、自分一人だけでピアノを始めることに、ちょっと自信がないなぁ・・・」と思う方は、私のサポートが受けられる教材があります。あなたに合ったアドバイス動画をお渡しいたします!
記事はこちら

今日も読んでくださり、ありがとうございました☆彡

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031