京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(大人初心者向け)ピアノの発表会での失敗とその対策(‘ω’)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「(大人初心者向け)ピアノの発表会での失敗とその対策(‘ω’)」についてお話したいと思います。

皆さんはピアノの発表会に参加されたことがありますでしょうか?
発表会と言ってもいろんな形式があって、
大きな舞台で弾く発表会、先生のお家で弾くミニコンサート、喫茶店で弾くサロンコンサートなどがありますよね。

どんな状況であっても、人前で演奏することには変わりはないですよね。
そしてむちゃくちゃ緊張しますよね!!

そして、いつものように弾けたら良いのですが、大抵うまくいきませんよね(‘◇’)ゞ
というか誰も100%で弾けたなんて言う方はいらっしゃらないはずです。

スポンサーリンク

スカラーは、これまでに何十回と発表会に出てきましたが、いろんな方の失敗も見てきました。

もう一度やり直したい・・・

例えば、繰り返しの多い曲で、まだ曲の序盤やのに、ラストのコーダに入ってしまって何度も弾き直しをしてしまった小学生。

また、一番最後の音が分からなくなって、手前から何度も弾き直してしまった高校生。

楽譜を見ながら弾ているんやけど、緊張のあまりどこを弾いているのかわからなくなったマダム。

小学生の子は、もう一度最初から弾き直したいと言っていましたし、高校生の子は、くやしそうに号泣してはりました。マダムは・・・、正直反応がわからなかったです。

普段間違えないところで間違える!

もちろんスカラーにだってあります!
ラストの1オクターブの最後の音を見事外してしまい、あれだけ弾き直すなとブログで伝えておきながら、弾き直してしまったこと。

曲の一番盛り上がるところの左のベース音を間違えてしまい、なんだか変な空気になったこと。未だに思い出しては「あ゛あ゛~( ̄▽ ̄;)」と叫んだりしています(笑)。

そして、これは発表会のあるあるですが、発表会では、「普段間違えたことがないところで間違える」んです。
これはほんとに不思議ですよね~。ピアノのお師匠さんも同じことをおっしゃっていました。
普段間違えない箇所やからこそ、余計動揺してしまうんですよね・・・( ̄▽ ̄;)

発表会って本当にハードというか、かなりメンタルがやられてしまいます。
でも、やってしまった失敗を嘆いていてもしょうがない、次はそうならないように対策を考えるしか克服できる道はないのです。

では、本番でぐだぐらにならないようにするにはどんな対策ができるのか・・・。
それは・・・、やっぱりむちゃくちゃ練習する!!!
なのですが、本当にこれしかないのか・・・!?

スポンサーリンク

「疑似本番」をしておくべし!

スカラーがいつもやっている対策は、本番の前に「疑似本番」をしています。

本番前に、大勢の前で弾いて、緊張する練習をしておくのです。
これはスカラーの場合ですが、友人主催のピアノ教室で弾かせてもらうとか、どこかのサロンコンサートに出演させてもらうとか、誰でも気軽に参加できるような発表の場に出させてもらうのです。
あとは、本番で着る服で弾いてみるとかも効果的ですね。ポイントは、普段の心理状態ではない状態で弾くことです!!

こんなふうに、発表会のために、こんなことまでやっておくのです。

ぶっつけ本番は避けたい

子どものころなら、何にも考えずに弾くことができましたけど、大人になるとそうもいきません・・・。

なので、できるだけ安全に、安心して発表会を迎えるために、疑似本番でたくさん失敗しておくのです。

そうすると、本番、「あのとき弾けたから大丈夫」と思うことができます。
ぶっつけ本番で弾くなんて無茶すぎます

なので、発表会で失敗したくない方はほんとおすすめです!!

まとめ

発表会で失敗を少なくするためには、「疑似本番」をやっておくこと。
本番前にグッと緊張することで、本番そこまで緊張しなくなる(ぶっつけ本番は避けたい!)。

 

今日も読んで下さりありがとうございました^^

 

**********************
「はんなりメルマガ」やってます!
ピアノ初心者さん向けに、大人の生徒さんや読者さんからのお悩みに答えています。登録特典動画あり。
詳しくはこちら。(クリックすると記事に飛びます)
**********************

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。全曲サポート付き。
初級¥6,600(税込)こちらの記事へ
中級¥7,700(税込)こちらの記事へ

ピアノ講師1年生のためのはんなり流ピアノの教え方


ピアノの教え方のオンライン教材です。音大を出ていなくてもピアノ講師になれます!一緒に夢を叶えませんか!?
詳しくはこちらの記事へ

【中級者向け】スカラーアレンジの「童謡・唱歌の楽譜」を作りました


スカラーがアレンジした童謡・唱歌を楽譜に起こしました。5曲セットで2,000円(税込)。バラ売りも可。中級者向け。
第1弾はこちらの記事へ
第2弾はこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。
※2019年4月より千葉に引っ越したため閉鎖

特集

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031