京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(ピアノ教材)ツェルニー40番の6番を弾いてみた♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
今日は、ピアノ教材「ツェルニー40番の6番」を弾いてみました♪

6番は比較的弾きやすかったです。
この曲は、指をバタバタ動かして弾くのはNGです。いかに、手首や腕を動かさずにラクそうに弾けるかがポイント 🙂
指をこちょこちょ動かす感じで弾くといい感じです♪

ちなみに動画などでは、いとも簡単に弾いているように見えますが、
あれは、かなり指の練習をされていると思います。

スポンサーリンク

テンポは、「4分音符=130」くらいまで上げられました。これ以上は指が転びそうやったので無理でした・・・。
完成した期間は約1カ月ですね。練習曲であってもこれくらいかかってしまいます。
もう少し短い期間で曲が仕上がるようにしないといけないなぁと反省。

6番の動画です!

ガニまたで弾いてしましました(苦笑)

ツェルニー40番の6番を弾いてみた♪(Czerny40 Op.299 No6)
ツェルニー40番の6番です。 右手がこちょこちょ動く曲です。

ツェルニー40番の6番を弾いてみた♪(Czerny40 Op.299 No6)

練習の仕方は?

とにかくリズム練習にかぎります!!
やみくもに速く弾こうとしても弾けません。いろんな種類のリズムで練習すると、1曲が仕上がるスピードが早いし効率的です。

私がやっていたリズム練習
IMG_3558

この3種類のリズム練習をしていると、弾きにくい部分とそうでない部分が明確になるんです。
私の場合は・・・、5小節目。
1オクターブ分の指を広げるのが難しかったです。
※このとき、親指は「脱力」します。親指に力が入ってしまうと親指にブレーキがかかるので、速く弾けません
IMG_3550

何気に弾きにくかった13小節目。ひたすらリズム練習です。
IMG_3551

17小節目。ここが一番弾きにくかった>< 親指で弾かないのでかなり手が不安定になります。
ここは、リズム練習②「ティティティ ター」のリズムが有効。4の指がきついです><
IMG_3552

スポンサーリンク

22小節目。前の小節から音が飛ぶので、「ミ♭」にねらいを定めて弾きます。
IMG_3553

25小節、26小節は、調子に乗ってスピードが上がりました(汗)
IMG_3554

30小節目。右は1拍目の音を出してひくと弾きやすかったです。
ちなみに、左は軽めに。1拍目と3拍目を出す感じです。
IMG_3557

まとめ

・手をバタバタさせない、こちょこちょ弾く感じ
・1拍目にアクセントをつけて弾くと弾きやすい
・右手はリズム練習をする。楽譜通りのリズムで弾かないこと
・左は軽めに。1拍目と3拍目を出す

ツェルニー40番についてまとめた記事はこちらです(演奏動画あり)。

 

読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930