京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

ピアノ発表会の衣装と靴はこれにします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

そろそろ発表会の時期になりましたね~。ということで、
今日は、「私がピアノの発表会に着た衣装」についてお話ししたいと思います。

男性ならスーツがあるので楽で良いのですが、女性はそうはいきません。
やりすぎても気合入ってるって思われるし、質素すぎるのもなんだかねぇ~。

せっかく舞台に立つわけですから、ちょっとはオシャレをしたいというのが女心です!
一応参考のためにご紹介したいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(以下、2016年8月に書いた過去記事です。)

ピアノの発表会が明日になりました。
前日は、そわそわ、そわそわします 😳

発表会の衣装って、ほっとに頭を悩ませますよね><
昔ドレスを買ったことがあるんですけど、なかなか着る機会がなくて、2回ほど来てお蔵入りです・・・。
(しかも、ドレス着るほど演奏が上手くもないから、その辺も微妙で・・・汗)
で、ワンピースやったら、結婚式にも使えると思って来たけど、スカートが膝丈やと、なんか結婚式の二次会風になっちゃって、これもまた違うんですよね・・・。

スポンサーリンク

で、最近、定着した着方があるので、それをお見せしようと思います。

ちなみに、大人の方の場合は、膝丈よりかは、ロングドレスの方がさまになるなぁと思います。
(これまでにいろんな発表会に出させてもらってきて、そう感じました)

本番に着るドレスです

こんな服で弾こうと思います。
IMG_4163

これは、一見ドレスに見えるけど、実は上下が分かれています。

上の服です

上の服はこんな感じ。スパンコールが効いているキャミソール。
肩ひもは自由に取り外しができます^^(本番は外します)
IMG_4164
どっかのギャル風の洋服店でたまたま見つけた1着。
5,000円前後か!? 忘れた・・・。
胸元がキラキラしているので、それなりに見えます^^

ロングスカートです

で、スカートはこんな感じ。
これは、たしか「ビアズリー」で買いました。
1~2万円の間やった気がする。まあまあ高かった。光沢感はまったくありません。
IMG_4168

靴はこれ

普段にも使用しています。大丸で買った気がする。
ポイントは、靴の先がとがっていないこと、ヒールが低いこと。
IMG_4167

で、首にネックレスをします。耳もイヤリングを・・・。
※ちなみに本番はイヤリングはやめました。(畳の上での撮影すみません><)
IMG_4169

装飾品は結構ポイントで、とにかく遠目で見てもキラキラしているものを身に着けた方が舞台で映えます。店頭で「派手そう・・・」って思うくらいのものがちょうど良いです^^
IMG_4170

では、私が長年の発表会に出てみて思う、良さげな着こなしのポイントを紹介したいと思います。

スポンサーリンク

それなりにドレスに見える着こなし方

・とりあえずロングスカートをはく
※ロングスカートなだけで、貫禄がでます(笑)
※丈の長いロングのワンピースとかでも良いと思います。
※ちなみに、以前はこんなワンピースを着ましたよ。
IMG_4173

・胸元にキラキラネックレスをつける
※これは必須。あるのとないのとでは大違い。
キラキラしたものをつけるだけで格段と上品さが増します

・無難にまとめるなら全身黒
※黒にしとくと、どんな時でも使えます

・靴
※私は持ってないけど、ホントはバレエシューズ風のものが良い
ピアノの先生が必ず履いている靴です。自分の靴に沿ってるようなバレエシューズが一番よいです。
 ピアノの発表会ではく靴(光沢感があった方がいいけど、これはちょっと違うな・・・)

避けた方がいい靴

洋服にばっかり目が行きがちやけど、一番大事なのは靴です。
お家で練習するときは、素足かスリッパですよね。なので、靴でペダルを踏むこと自体あまり経験がないですよね。
昔、先のとがった靴を履いてリハーサルしたら、ペダルがかなり踏みづらかった。
なので、慌てて、近くのお店で安物の靴を買った記憶があります。

なので・・・、
・先のとがった靴
※ペダルが踏めないです・・・

・ヒールが高い靴
※これもペダルが踏みにくいです・・・

・ブーツ
これは見た目イマイチ・・・

大人の発表会も結構気を使いますね。

こんな感じで本番弾こうと思います~。

今日も読んで下さってありがとうございました☆彡

 

**********************
「はんなりメルマガ」やってます!
ピアノ初心者さん向けに、大人の生徒さんや読者さんからのお悩みに答えています。登録特典動画あり。
詳しくはこちら。(クリックすると記事に飛びます)
**********************

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31