京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(新米講師向け)初めてのピアノの発表会をやります!②曲選び

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。

今日は、「(新米講師向け)初めてのピアノの発表会をやります!②曲選び」です。

その①の記事はこちらです。

先日の「ピアノの発表会をやります!」宣言から、
ブログを読んでくださっている方から、応援メールのようなものを何通かいただき、感動しました。あ~、ブログ見てくださっているんだと、実感した瞬間でした!
本当にありがとうございました><

スポンサーリンク

今回その②では、曲選びのことについてお話ししたいと思います。

曲選びは大変><

よく曲選びが大変というけれど、やってみたらほんとに大変やった・・・。
おまけに、生徒はピアノ歴1~2年ほどのまだまだこれからの子。
はっきり言って弾ける曲が少なすぎます(汗)
弾いて一瞬で終わるような短い曲はあかんし、難しすぎてもあかんし、簡単すぎてもあかんし、
有名どころが並んでもあかんし、かと言って全然知らない曲を弾いてもらうのも・・・、
結構悩みました 😯

ネットとかで発表会おすすめの曲も探したのですが、イマイチぴんと来ず・・・。
結局は自分が持っている本から探すことにしました。

曲選びのおすすめの本

で、どこから曲を選んだかというと・・・。
個人的には、こちらの2冊がとっても役に立ちました!
「ピアノの森」「ラーニングトゥプレイ」です。
img_4896

*「ピアノの森」は、田丸さんが編集されていて、聞いたことがある曲が多く載っています。
*「ラーニングトゥプレイ」は、素敵やなと思うメロディーが多いです。
*どちらも1巻2巻がバイエル初級~中級程度なので、ちょうどよかったです^^

一般的には、生徒に渡す曲というのは、今のレベルよりも少し難しいものを与えるのが理想。
でもこれはあくまで「理想」。

うちの教室では、みんな人前で弾くのが初めてなので、背伸びをするような曲はやめて、普段弾いているレベルの曲を弾いてもらうことにしました。
(ここだけの話、全員に自分のレベルよりも難しい曲を弾かれると、教えるほうも大変なのです・・・^^;)

今回は、先生も生徒も初めてなので、本番までにきちんと間に合うような無難な選曲にしました。

スポンサーリンク

楽譜をアレンジすることも

本から良さそうな曲があればいいのですが、ない場合は、自分で作ります(汗)
これは、年中さんに弾いてもらう曲です。手書きです。見やすくできたかな^^;
img_4899

で、ようやく全員分用意ができました!
img_4812
こんな感じで、曲選びにはかなり神経を使いました~。

生徒が、本番に向けてどれぐらいがんばってくるのかがまだ謎。
本番ぎりぎりまで苦戦するのか、案外あっさり仕上がるのか・・・。
いろいろ不安なことは多いけれど、動き出しました!

次回はその③苦戦しているAちゃんの話です。

今日も読んで下さりありがとうございました☆彡

※発表会のまとめ記事に戻る

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

    None Found

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

動画レッスン開講します♪


大人初心者さん向けのオンライン教材です。童謡やクラシックの曲が弾けるようになります。サポート付き¥5,980(税込)
詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031