京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

ショパンの「英雄ポロネーズ」練習始めました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
ピアノ講師をしていますが、自分もピアノのお師匠さんにレッスンを見てもらっています。

今回、意を決してショパンの「英雄ポロネーズ」に挑戦することにしました!!! この曲はショパンが好きな人なら誰もが憧れる曲。クラシックコンサートなどでもよく弾かれるポピュラーな曲ですよね。ピアノ弾かない人であっても、知らない人はいないんじゃないかなと思うくらい有名な曲です!!
しかも数々の難所が待ち受けている大曲です。

スポンサーリンク

これがプロの演奏です!!

だいぶ古い映像ですかね(笑)。髪型が笑けます。かなり余裕を持って弾いてはるのが信じられません。さすがプロですね。

Chopin Polonaise No.6 op.53 Cyprien Katsaris
カツァリス ショパン 英雄ポロネーズ

Chopin Polonaise No.6 op.53 Cyprien Katsaris

「自分には到底ムリ。聞いてるだけで充分」ぐらい遠い遠い存在に思っていて、とっても尻込みしてました。でも、今の先生に出会って、「おばあちゃんになったら弾けない!(笑)。今弾ける環境なんやから、ダメ元でやってみよう!!」って思えたんです、できないと思うよりも、「弾いてみたい! チャレンジしてみたい!」という気持ちの方が勝ったのです。

で、先生に恐る恐る、
私「実はチャレンジしてみたい曲があるんです・・・」
先生「なに!?」
私「英雄ポロネーズ・・・」
先生「やったらいいやん!!」
私「やってみます・・・」

スポンサーリンク

という具合で、先生も応援してくださったので、早速楽譜をコピーして弾くことにしたんです。

まだ譜読みを初めてまだ1カ月。ようやく2ページ見れたとこ。今はまだ、「英雄」という大曲に圧倒され、「弾かせていただいています」という低姿勢で取り組んでいます(汗)試しに、最初に出てくるサビを弾いたときは、「うぉぉ~これやぁ~」って感動してました。

今は、まだ英雄を弾けることの楽しみの方が強くて、ここからどんな難所が待ち受けて、どんなモチベーションになるかは不明。辛い月も出てくるんやろうけど、これから1カ月単位で練習日記たるものを書いてみたいと思います。

一応目指しているのは、半年後(6月か7月ごろ)にそれなりに弾けていること
1年後に、人前に出しても恥ずかしくないくらい弾けていること!

とにかくがんばります!!

使っている本です。全音じゃなくて、パデレフスキ版を使っています(クリーム色の本です。ちょっと日に焼けてます)。
「ポロネーズ集」パデレフスキ編
IMG_3369

練習日記つけてます!

練習日記をまとめた記事はこちらです。
読んで下さりありがとうございました^^

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31