京都生まれ☆音大出てないピアノ講師のはんなり日記です^^

(練習期間2カ月目)難易度超高い!ショパンの「英雄ポロネーズ」練習しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スカラーです。
週末はノロウイルスにやられて死んでいましたが、ようやく復活しました!(でもまだ消化の良いものしか食べられません・・・。ピアノ練習が全然できてなくて焦ってます (笑) )

さてさて、今、憧れのショパンの「英雄ポロネーズ」を練習しています!
譜読みを始めてから2カ月が経ちました。1カ月単位で練習日記たるものを書いています。練習が辛くなったときに、この日記を読んでモチベーションを持続させるという計画です!

1カ月目の練習日記はこちらの記事です。

スポンサーリンク

2カ月でどれぐらい進んだかと言いますと・・・。
48小節まで(4ページぐらい進みました)譜読みが終わった状態です。この部分ですね。
IMG_2788

この1カ月で先生に言われたこと

・とにかく速く弾かないで、ゆっくり練習をする。
・指は確実に鍵盤に着地させる(ふわふわなんとなく音を押さない)。
・強弱をつけてみる(理想は、強弱を「つける」というよりは、「つけたくなる」感覚です。実際のところ、まだ音を必死に読んでる状態なので、まだ気持ち的に「つけたく」はなっていません(笑))
・サビの部分試しにペダルを踏んでみる

他にもたくさん言われていますが、思い出せません(汗)。先生は、弾きにくい箇所があったら、具体的にどの音が弾きにくいかを一緒に考えてくださいます。なので、少しずつやけど、弾きにくい箇所が減っていっているように思います。(でも、新しく譜読みを始めたところもあるので、新たな弾きにくい箇所が増えていっているので、±ゼロです^^;)とにかく、今は1カ月目に言われたこととほとんど同じことばかりです。序盤の段階でどれだけ細かく音符を読んで、丁寧に弾けるかがのちの曲の完成度が違ってくると言われたことを信じてがんばっています。

来月チャレンジしていくこと!

・全体の輪郭を作り始める(どの音を出して、どの音が出なくてもいいかを判別していく)
・サビのメロディーラインを出してみる

頑張って弾いている部分!

出だしの和音がまぁ弾きにくい><ゆっくりなら弾けてきたけど、ある程度の速さで弾くと音がバラバラして弾けません
IMG_2789コピー

ここは最後まで苦戦しそう。右がほんとに弾きにくいです。
ミ♮からファに行くときが弾きにくいんですよね。指を「5」→「4」に素早くするのができません 😯
IMG_2790コピー

スポンサーリンク

サビの部分はちょっと弾けてきたかな!? 😉
IMG_2791

で、ここで2発目のサビが登場! メロディーをオクターブでとるのがキツいです。
IMG_2792コピー

1発目のメロディーと一緒なんかと思ったら、ところどころ違うんですよ・・・(ショック!)
IMG_2793コピー

ここも微妙に違います・・・ 😐
IMG_2794コピー

前のページでは、1オクターブ高いんですよ>< ショパンこういうの多いです。
IMG_2795コピー

ここもやっと手の動きを覚えたのに、またやり直し・・・。(途方に暮れる)
IMG_2796コピー

ここも音が増えていて違うんです(くそぉって思います)
IMG_2798コピー

最初から通して48小節行くまでに、腕が疲れて体力がなくなっています(汗)。それだけ余計な力が入ってるんやろうな・・・。弾き込んでないからどうしても腕に余計な力が入ってしまいます。まだ先生に「ペダルは速い」って言われたけど、踏むタイミングを教えてもらったので、家ではペダル踏んでやっています 🙂

練習時間はどれくらい?

今月は1週間に4時間は弾けたと思います。毎日は弾いていません・・・。
ちなみに通しの練習はほとんどしません。辛いけど部分練習ばっかりです。
割合にすると、部分練習8割・通しで2割ぐらいかなぁ~。

モチベーションは?

気持ちは上向いています。先月よりかは上達してるとは思うけど、まだまだぜんぜんさっぱりです><
弾けてきたと思う部分と、両手で弾いてもおぼつかない部分もあって、4ページ進んだけど、出来ばえにばらつきがあります。

2カ月目の動画です。

冒頭をそれっぽく弾くのに必死(笑)。2回目のサビが・・・(汗)

(練習2カ月目)難易度超高い!ショパンの英雄ポロネーズをピアノで弾いてみた♪ Chopin Polonaise No.6 Op.53
英雄ポロネーズ2カ月目に突入です。 出だしがちょっと弾けるようになって調子に乗ってます(汗) 2回目のサビが最悪です。 勇気のある方だけ聞いてもらえたらと思います・・・。 練習日記はこちらです。http://kyoto-hannaripiano.com/6023.html

(練習2カ月目)難易度超高い!ショパンの英雄ポロネーズをピアノで弾いてみた♪ Chopin Polonaise No.6 Op.53

とにかく、1歩ずつでも前に進みながら来月も頑張りたいと思います!!
3カ月目の日記はこちらです
読んで下さりありがとうございました^^

※英雄ポロネーズ練習日記のまとめ記事はこちらです。

 

スポンサーリンク

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます

関連記事

プロフィール



はじめまして! スカラーと言います。 京都生まれの京都育ちです。音大を出ていないけどピアノ講師をしています。 小4からピアノを始めたので、初見力なし、音感なし。ピアノも特別上手じゃありません。ピアノ教室を開くまでに、いろんな葛藤があり13年もかかってしまいました。
プロフィールは はじめにこちらへ♪を読んでもらえたらと思います

はんなりメルマガやってます


大人の初心者さん向けのメルマガです。実際に大人の生徒さんから質問されるようなことなどをお届けしようと思います。特典「ここまでは教えてくれない!ピアノの姿勢・脱力・手のフォーム・弾き方」(動画)あり! 詳しくはこちらの記事へ

ピアノ教室



スカラーのピアノ教室です。(京都市左京区)。
叡山電鉄「修学院」駅から徒歩20分。

特集

2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31